陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く11年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!2017年、世界一周航空券を使った修行しました。

ハワイアン航空 ~ANAマイラーでもハワイアンのマイレージ登録がお得な理由~

f:id:kulipa:20160904222726j:plain

ホノルルからハワイ島マウイ島、カウアイ島などのネイバーアイランドに行くときに、お世話になるハワイアン航空。

羽田からも就航していますね。日本からハワイまでのフライトも一度乗ってみたいな~。

今回、ホノルル-リフェ(カウアイ島)でお世話になりました。

約30分のフライトです。

以前は、ハワイに行く際には、ネイバーアイランドでリゾートして、オアフ島で買い物して帰ってくるというパターンでしたが、

しばらくの間、予算や旅行期間の関係で、オアフ島だけだったので、ハワイアン航空は久しぶりだったのです。

調べてみると、ハワイアン航空でもANAマイルが貯まる というじゃあないですか!

何も考えず、ANAマイルをつけてしまいましたわたし。

しかし、帰国後知りました。

「ハワイアンのマイレージクラブに入っておけばよかった~!」

前置きが長くなってしまいましたが、

しばらくハワイアン航空に乗らない間に、制度がいろいろと変わっていました

<行きのホノルル空港ハワイアン空港カウンターにて【その1】>

わたし「○○便を予約していますが(今より3時間後のフライト)、早い便に変更できますか?」

ハワイアン航空「できますが、おひとり50ドルかかります」

わたし「!!??」(昔は無料でした)

3時間待つのと、50ドル×3人=150ドル払うのはどっちがいい? 今冷静に考えると、150ドルで美味しいもの食べたほうがよかったかもしれないけど、そのときは早くカウアイ島にいきたくて OKしちゃった。

<行きのホノルル空港ハワイアン空港カウンターにて【その2】>

ハワイアン航空「機内預けの荷物は3個ですね。25ドル×3個=75ドルです」

わたし「!!??」(昔は無料でした)

カウアイ→ホノルルも、やはり75ドルかかりました。

なので、今回不測の出費として、ハワイアン航空に300ドルを支払ったのです。

帰国後知ったこと

「ハワイアン航空のマイレージ会員は(当然無料で入れる)、手荷物が15ドルで預けられる

(なんと片道10ドルも安い!往復20ドル安くなる)

ANAマイレージをつけても、リフェ(カウアイ)-ホノルルは、片道100マイルくらいにしかならないんですよ。 仮に1マイル=2円として、 200円<10ドル(約1,020円)

久しぶりのハワイアン航空だったから、もうちょっと下調べしておけばよかったぁ。

今回、カウアイに行って、本当によかったので、マウイ島、ハワイ島にも久しぶりに行きたくなりました!

次回までにハワイアン航空のマイレージクラブに入ります!