陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

SFC修行7 ANAビジネスクラス搭乗記 シドニー→羽田

f:id:kulipa:20170203220213j:plain

修行前半戦、最後のフライトのお話です。

前回、シドニー空港のラウンジでくつろぐ時間がなかったことをお話しました。

ANAの搭乗時間になり、機内へ。おお、ビジネスクラス満席の模様。 往路の長距離便、香港→オークランドのニュージーランド航空のビジネスクラスはガラガラでしたので、満席状態にびっくりです。

f:id:kulipa:20170203220349j:plain

CAさんによるご挨拶とウェルカムスパークリングワイン。グラスではなく、ふにゃふにゃのプラコップだけど、よし、としましょう。関空→香港ではウェルカムドリンクなかったので、長距離便だけのサービスなのかな?

f:id:kulipa:20170203220541j:plain

ジャケットを席の横に置いておいたら、CAさんが「お預かりします」とのこと。ヴァージンアトランティック航空もそういえば、そうだった。往路のニュージーランド航空では、そういうこともなく、横に置きっぱなしだった私のジャケット。こういう心遣いがやっぱりうれしいな。 それでもって、よかったらどうぞと、CAさんがANAカーディガンを持ってきてくれた。 もしかして、これは噂のファーストクラスでもらえるというANAカーディガン??? もらえるの?もらえないの?小心者ですから、そんな質問もできずに、きちんとたたんで置いてきました。

f:id:kulipa:20170203220518j:plain

f:id:kulipa:20170203222106j:plain

f:id:kulipa:20170203222119j:plain f:id:kulipa:20170203222126j:plain

シドニー空港歩き回った疲れか、旅の疲れなどが出たのか、機内では眠れないわたしがワイン飲みながら不覚にもすぐに寝てしまった。

起きたら、既に皆さんアミューズを召し上がっていらっしゃる・・・

「お目覚めですか?」と声をかけられ、和食か洋食か聞かれて、洋食を選択してみる。(関空→香港で和食にしたので)

しかしながら、残念ながらアミューズは食べられず。

小心者なので、アミューズが出てないですなんて言えないし。

ちょっとびっくりしたのは、ビジネスクラスで前菜、メインディッシュ、デザートまで一度に来たこと。

f:id:kulipa:20170203221919j:plain

いえ、そんなにビジネスクラスは乗ってませんのですが、いっぺんに出てくるのは初めてだ。 あ、往路のANA便もそうだったけど、和食でお弁当ぽかったから、気にならなかった。

お味、んんー微妙。期待しちゃった分、ちょっとがっかり。 パン、固くてちぎれない。あったかくない。 ワインの味もちょっと微妙。デザートもなんだかあんまり美味しくない。和食にすればよかったかなと思った。そして、コーヒーがぬるかった。

f:id:kulipa:20170203222004j:plain

悪くはないけど、往路のニュージーランド航空と比較しちゃうから、いけないんだ、きっと。そう考えると、ニュージーランド航空の機内食はレベルが高い。 でも、フルフラットになるシートはとってもよかった! 寝心地よくて、朝ごはん食べ損なったほどです(笑)! 今まで、ビジネスクラスに乗ったのは、何回かだけですが、その少ない中での現時点での 個人的ランキング発表!

◆ビジネスクラスの食事

1ヴァージンアトランティック航空

2ニュージーランド航空

3スイス航空

4ルフトハンザ航空

5ANA

◆ビジネスクラス座席

1ヴァージンアトランティック航空

2ANA787

3ニュージーランド航空

4ルフトハンザ航空・スイス航空(同順位)

6ANA767

◆ビジネスクラスのサービスや安心感

1ヴァージンアトランティック航空、ANA(どっちも1番!)

あとは同じくらいだから、みんな3位。

※わたしのとーっても個人的な感想ですので、ご了承ください。

修行前半戦から、まだ一か月もたっていないのですが、なんだか懐かしい。

修行後半戦が待ちきれないな~!