陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く11年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!2017年、世界一周航空券を使った修行しました。

イングランド・スコットランド一人旅の思い出③~かあちゃんの予算~

f:id:kulipa:20170226114714j:plain

◆航空券◆

一人で旅に出ることができたのも、ANAマイルを貯めていたおかげである。

マイラーになっててよかった。

あの時、

www.kulipa3.com

「そんなに行きたきゃ、一人で行ってくれば」と言われたとき、

マイルが貯まっていなければ

「はい!そうします!]とは言えなかったと.....思う。いや、もしかしたら行ってたかな。もし航空券自腹なら、当然格安航空券探してエコノミークラス。旅行費用の中で、航空券代が一番かかりそうだもんね。

若い方は知らないと思うけど、わたしが若いときには、ヨーロッパに安く行くには、南回りでした。給油や乗り継ぎ含めて20時間以上かけて行ったもんです。

あの時代を考えると、ヨーロッパは近くなったもんです。

しかし、体力が反比例。ん?比例?どっちでもないか?体力っていうかね、腰痛になっちゃたのですわ。機内で腰が痛いのは辛いもんどす。

でもでも、生まれて初めてビジネスクラスに乗れる!

ANAのマイルを貯めたおかげで、国際線ビジネスクラスの特典航空券を利用するときがついに、ついにやってきたのです!

それまで、ANAマイルの特典航空券で沖縄家族旅行に行ったことはありました。しかし、国際線予約は初めて。8月の夏休みシーズンの旅行だし、予約をしたのは旅行の役1か月前だったのですが、運よく予約することができました。

ヴァージンアトランティック航空のビジネスクラス!!

イギリス旅客サービス料など 23,640円支払い、憧れのビジネスクラスに乗りました。 f:id:kulipa:20170316193959j:plain

f:id:kulipa:20160903210924j:plainf:id:kulipa:20160904092655j:plain

◆宿◆

ヨーロッパにしばらく行かない間に、インターネットが普及しました。それまでの旅行と行ったら、宿は現地で決めるものだったんです。 子連れ旅行の時は、インターネットがなくったって、旅行代理店を通すなどして、日本で予約してました。しかし、日本で予約できるのは一部の高級ホテルだけだったという印象です。

2008年にもなると、安いホテルなどもインターネットで予約できる時代になっていました。

かあちゃんになって、初めての一人旅、「家計のためにお金はあまりかけないようにしよう」なんて、ちょこっと思っちゃったんですよね。矛盾した行動はとりますけど、宿に関しては、結構削ったつもり。この時の反省が、2017年修行の旅に生きてます。「おばちゃん一人旅 それなりの宿に泊まりたい」2008年旅で学んだことです。

久しぶりに当時のメモ帳を引っ張り出してきました。

日本円をイギリスポンドに両替した時のメモ、1ポンド=219.2円だって!ひー!!

そうでなくても、世界の中でも高いといわれているイギリスのホテル代! そして、なんという円安タイミング!

f:id:kulipa:20170226140650j:plain

一人旅って、宿代が高くついちゃうんですよね。 当時のメモ帳を見ると、1泊目から3泊目までは、なんポンドか書いてなかったのですが、いやいや、今思い出しても、ロンドンのホテルは高かった。 そんなでもないって!?とんでもない!! 最終日のホテルって、信じられないくらいオンボロ宿だったんです。 寝るどころではありませんでした。

その点、ちょっとロンドンから離れれば、比較的リーズナブルなんですよね。エジンバラではヒルトンに泊まりましたが、よかったですわ~。ウインダナミアのB&Bもかわいかったな~

f:id:kulipa:20170312105429j:plain

f:id:kulipa:20170312105543j:plain

◆ブリットレイルパス◆

節約できるところは節約したかったので、当初、2等車で行く予定でしたが、旅の先輩に「せっかくビジネスクラスで行くのだから、当然1等車でしょう」と言われ、「なるほど~」となんとなく納得し、1等車で行くことにしました。 当時、1等車4日間乗り放題で、45,200円でした。ポンド高円安がきいてます。今なら37,800円くらいです。

楽しかった鉄道の旅については、また次回お話したいと思います。