陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

SFC修行後半1 羽田ANAラウンジ&ANAビジネスクラス搭乗記 羽田→ロサンゼルス

www.kulipa3.com

そんなこんなで、後半の修行記にまいりたいと思います。

GWが始まろうとする日本の夜、羽田空港のラウンジはとても混んでおりました。席を探すのにも一苦労といった感じです。

食べ物や飲み物は、ANAのビジネスラウンジ平常運行、フツーです。あまり心躍るものもなし。

しかしながら、ブログやTwitterで散々嘆いていますように、初日のロス→トロント機内で、スマホが壊れてしまい、それまでの写真はなくなってしまいました。

なので、今日のタイトルは、羽田のラウンジと、ロスまでのビジネス機内ですが、パシャパシャ撮影したものの、残念ながら掲載できず。

そこで、思い出しました。poyaさんと同じ便に乗ったということを。 poyaさん、引用させてください。

www.poyatrip.xyz

私もスイートラウンジのチケットを買おうか真剣に迷いましたです!

アメニティも同じです!

ほんと、ANAさんて、夜の便だと、がっつりの夕食が出ないんですね。

f:id:kulipa:20170516203153j:plain

ANAさんのHPから、羽田→ロスまでの機内食メニューです。

アミューズと、チーズの盛り合わせいただいて飲みましたです。

f:id:kulipa:20170516204817j:plain

早く寝なきゃという気持ちと、待ちに待った修行後半を祝して飲みたい気持ちと・・・。

プラコップに入った泡は、シャンパンじゃなくてスパークリングワインと勉強しまして、このときはお水にして、シャンパンに備えたです(笑)

実はですね、日本に残してきたいくつかの問題を考えて、ちょっともや~っとした気持ちで搭乗したのです。

しかし、シャンパンをくいーっと飲みましたら、一気にテンションアップ!気持ちがくいっと切り替わって、修行旅行を楽しむ心の準備もできました。

あまり寝ないうちに、朝食のお時間。和食にしたでござる。

そして、あっという間に、本当にあっという間、しかも気流の影響で定刻より1時間も早くロサンゼルス空港に到着したのでした。

5時間30分の乗り継ぎが、6時間30分になってしまったよ(そして結局のところ、次の便が遅延で、7時間30分ロス空港にいることになるのであった)。

つづく