陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

SFC修行後半7 リガ空港のBUSINESS LOUNGE&ルフトハンザ航空ビジネスクラス搭乗記 リガ→フランクフルト

f:id:kulipa:20170523202627j:plain

ラトビア上空の写真です。歴史のある素敵な街並み、そして豊かな自然・・・・・。とても素敵なところでした。また行きたいな~。

さて、修行後半戦もいよいよ終盤。あとは帰るだけになってしまいました。ぐすん。

リガ発のフライトは6時30分なので、朝5時前に空港到着。

「修行僧の朝は早い」とツイートしたかったのですが、スマホ壊れてて、でけませんでした(笑)。

朝早いので、空港のお店は期待していなかったのですが、どのお店もオープンしていました!予想以上の充実で、うれしかったです!

ラトビアは、ヨーロッパの中では物価の安い方だし、美味しいものがたくさんあるので、あれこれ買いたくなってしまいます。

リガ国際空港のラウンジ

お店探訪の後は、ラウンジへ。 チェックインカウンターで特に案内はなかったのですが、ビジネスクラス搭乗なので、どこかにあるだろうと歩いていたら、それっぽいのがありました。「BUSINESS LOUNGE」

ここでよいか聞いてみたところ、「どうぞ」とのこと。帰国後調べてみたら、リガ国際空港には、航空会社のチームごとのラウンジがあるのではなく、特定のクレジットカード保有者(ダイナースカードなどなど多数)や、ビジネスクラス搭乗者が入れるようです。

想像より充実していました! 朝早いせいか、とてもすいています。 機内で朝食が出るのを知りつつ、朝食によさそうなものから、甘いものまでずらっと並んでいたので、いただいちゃいましょう。

f:id:kulipa:20170527120250j:plainf:id:kulipa:20170527120300j:plainf:id:kulipa:20170527120305j:plain

ラトビアのビールは、本当にとーっても美味しいので、朝から飲んじゃいたいところでした。休日飲む昼ビールは大好きなので、いつか朝ビールも始めてしまうかもです。

リガ→フランクフルト

ルフトハンザ航空の欧州内ビジネスクラスは、2年前のチューリッヒ→フランクフルト、そして今回リガに来る際のアムステルダム→フランクフルト、フランクフルト→リガに続き、4回目。いずれも座席は3-3配列で、3席の中央をブロックしていました。そして、短いフライトでもしっかり機内食が出ます。

f:id:kulipa:20170527120856j:plain

ラウンジに続き、2回目の朝食をいただきました。見た目より美味しいんです。

修行最終日は、リガ→フランクフルト→羽田→伊丹→羽田

と、飛びます、飛びます。

つづく