陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く11年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!2017年、世界一周航空券を使った修行しました。

陸マイラーになりたい我が子へ捧ぐ「マイラー入門」②

f:id:kulipa:20170222195937j:plain

www.kulipa3.com

さてさて、マイラー2世は、どう成長するでしょうか。

今日は、母子の会話でお届けします。

1 ポイントサイトを登録するときは・・・

子「ポイントサイトも登録したよー。」

私「私の紹介コードから登録したよね。」

子「え?フツーにググって登録したけどぉ」

私「・・・ガーン」...絶句|д゚)

※1 ポイントサイトは紹介コードから登録すると、紹介する人にも紹介される人にもポイントが入るのじゃ!特に紹介する人にはうれしいのだ。

2 ソラチカカードは必須?

子「一緒に韓国旅行をしたお友達のK子ちゃんも、ANAマイラーになりたいって」

私「ソラチカカードとポイントサイトの話を教えてあげて」

子「年会費のかかるカードはダメなんだって」

私「ソラチカカードの年会費は、初年度無料、2年目以降は2,000円+税だけど、ポイント活動をちゃんとやれば、もとは取れると思うんだけどなー。ソラチカルートがあれば、10,000ハピタスポイントが、9,000ANAマイルになるんだよ。例えば、10,000Tポイントや、10,000楽天ポイントは、5,000ANAマイル。だいたい半分になるANAマイルが、ソラチカカードがあれば、9割マイルになっちゃう。この制度が改悪にならないように、ANAマイラーはお祈りしてるくらいだよ」

※2 ソラチカカードの年会費2,160円は必要経費。それ以上にお得。

3 大学生K子ちゃん初めてのクレジットカード

子「K子ちゃん、やっぱり年会費かかるのは、ダメだって。オーストラリアに留学するから、年会費無料のクレジットカードを紹介してほしいって」

私「誕生月ポイント5倍のライフカードが、今まではよかったんだけど、来年4月から誕生月ポイント3倍になっちゃうんだよね。だったら、楽天カードかなぁ。ポイントサイトでポイントがたくさんもらえる時を狙って申し込むとよいかも。あとは、学生の間は年会費や移行手数料が無料のANA学生用カードがあるよ。学生の間はメリットがいろいろ。でも卒業すると年会費がかかるから気をつけて」

f:id:kulipa:20170222200130j:plain

子「K子ちゃん、ANAの学生用カードにするって」

私「オーストラリアなら、VISAの方が使えるよ。JCBは日本やハワイ以外だといまひとつ使えない店が多い。でも、K子ちゃん、ハワイも好きだったよね。JCBカードを見せると、ハワイのワイキキトロリーに無料で乗れるんだよね。あと、ワイキキのJCBプラザは、レストランの予約とか無料でしてくれるから、頼りになるんだよね。あと、JCBカードはキャンペーンが多くて、TDLやUSJのチケット当選したことあるから、個人的には、JCBも好きなんだよな~。」

f:id:kulipa:20170810210459j:plain

↑条件は、VISA、マスター、JCBと同じような感じです。なんと!10マイルコースにしても交換手数料が無料なんです!学生ならではの特権です。

************************************

K子ちゃんは、結局、学生用ANAカードのVISAとJCB両方申し込んで、どちらも審査に通ったそうです。

※3 学生さんには、うれしい特典のあるANA学生用クレジットカード。卒業時には、年会費がかかるようになるので、再検討を忘れないでね。

4 ANAマイラーはスターアライアンスにしか乗らないのか

子「メルボルンに、カンタス航空で行ったのは、なんでだっけ?」

私「あの時、本当はマイルを使って、ANA羽田→シドニーの特典航空券を予約したかったんだよね。でも当時は平会員だったこともあるのか、空席なしって表示されちゃったわけ。自腹で航空券を買うとなると、ANAは高かったの。しかも、シドニーからメルボルンも別途手配しなくちゃならんし。それで、泣く泣く、貯めてもないワンワールドのカンタスにしたわけ。ジェットスターも検討したけど、時間とかいろいろ考えたら、カンタスに軍配が上がったんだよね。私の場合は、何が何でもスターアライアンスとはしないで、コスパのよい方の飛行機に乗ってるよ。」

www.kulipa3.com

↑シドニーの空港と羽田空港で待ち合わせした母子の思ひ出

※4 マイラーの損得勘定は難しい。時には大小失敗もあるが、教訓を生かして前に進むべし

5 飛行機に乗っても、思ったほどマイルは貯まらない。

子「じゃあ、アメリカにユナイテッド航空で行った時は、ANAマイルがしっかりついたんだね?」

母「包括旅行割引運賃だったから、マイル積算率が50%。3,000マイルほど。思ったより少ないでしょう。ポイント活動がんばれば、18,000マイル稼げる月もあるよ。乗って貯めるよりも、ポイント活動の方が、お金もかからずお手軽に貯められる。」

※5 飛行機に乗ってマイルを貯めているのは、出川哲郎氏のようなお方。フツーは乗って貯めるのは難しい。やっぱポイント活動でしょ

今日はここまで☆

続きは、またいつかね~