陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ANAビジネスクラス特典航空券でイタリアに行ってきた!③成田→デュッセルドルフANAビジネスクラス搭乗記(家族3人どう座る?)

f:id:kulipa:20170901221245j:plain

成田空港に順調に到着した私たち。

出発時間の変更もない模様。

しか~し、搭乗時間になっても、搭乗はじまらず、なんのアナウンスもない。なんやなんや・・・。でも誰も騒がない。飛行機もちゃんとゲートにくっついてるし。

出発時間を少し過ぎたころ、搭乗開始。

子ども1H、私2K、夫3Hに座りました。

実は、チェックインカウンターで、「横に並ぶお席も空いておりますが」と親切に言っていただきました。

予約する際、悩みに悩んで(?)決めた席なので、「窓側がよいので、そのままで」とお願いしました。

そう、ANAのスタッガードは、1-2-1の座席配列です。

家族と2席並びの席もいいけど(私は洋食、あなた和食で半分こしよ、とか、ちょっと味見させてよ~とかね)、やっぱり、窓から外が見たい・・・。

今まで何度も家族でエコノミー席で隣に座っていたし、子どもも大きくなってるし、機内では自分の世界に浸りましょう・・・ということになったのです。

f:id:kulipa:20170901221405j:plain

それぞれ、好きなものを食べたり、好きな映画を見たり、ビジネスクラスを満喫しました。

機内の画面モニターで、チャットができるのですが、私の呼びかけに誰も反応してくれなかった・・・(泣)。

以前、友人と乗った時は、チャットしたのになぁ・・・

「肉にした」とか「シャンパンおいしい」とか「今からアイスクリーム食べる」とかそんな会話だったけどね。あの時のことも懐かしく思い出した。

「セットスライドバー」

よおし、ちょっと遅れたけどいよいよ出発!と思ったところ、

アナウンスが・・・

「雷警報が発令していたため、出発が遅れます。警報は解除になっていますが、順番待ちのため滑走路に出る許可がおりません。2時間程度遅れる見込み」といった内容でした。

ひ、ひえ~

デュッセルドルフ空港での乗り継ぎ時間は2時間30分。間に合うのか!?

しかし、待つしかない。ラウンジでもうちょっと食べておけばよかったと悔やまれるが。

f:id:kulipa:20170901220516j:plain

お客さんがいらだたないように(?)お水とお菓子が配られた。ありがたい。いただくとします。クッキー美味しい。これはビジネスだけのサービスなのか?エコノミーはどうなんだろう?

f:id:kulipa:20170901220707j:plain

さらに時間は経過。今度は冷たい緑茶またはジュース、そしてアメニティ類が配られました。

CAさんたちのお気遣いにより、イライラするお客さんも出ず(内心穏やかでない方もいたと思いますが←私か)、2時間30分近く過ぎて、飛行機はゲートから離れて滑走路へ向かいました。

ところが

f:id:kulipa:20170901221025j:plain

「ジュータイ!」(渋滞)

(昔の成田エキスプレスのTVコマーシャルを思い出して、言ってみてね)