陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ANAビジネスクラス特典航空券でイタリアに行ってきた!⑩レノン高原とフネスの谷へ

f:id:kulipa:20170909200225j:plain

レノンロープウェイとレノン鉄道を乗り継いで、レノン高原へ。

レノンロープウェイ乗り場で、モバイルカード1日券15ユーロを購入しました。

乗り場は、地図では駅のすぐ近くのように見えますけど、5分ほど歩きます。

f:id:kulipa:20170909200954j:plain

この茶色い特徴的な建物が乗り場です。

f:id:kulipa:20170909200816j:plain

ブドウ畑を眼下に、ぐんぐん上っていきますよ~

ロープウェイを降りたら、鉄道駅は目の前です。

f:id:kulipa:20170909201325j:plain

こんなかわいい電車です。

f:id:kulipa:20170909201849j:plain

素晴らしい景色!

もっと付近を散策したり、ゆっくりしたかったけど、このあとフネスの谷にも行くのですから、ゆっくりはできませんでした。

ボルツァーノ駅へ戻ります。

モバイルカードを買ったお話をしましたが、近郊の電車やバスに乗り放題です。しかし、ご注意が一つ。

IC(インターシティ)の電車には乗ることができません。追加料金が必要です。

フネスの谷へ行くには、ボルツァーノからブレッサノネまで電車で行き、そこからバスに乗り換えるのです。

バスは1時間に1本で、乗り継ぎもよくありません。

そして電車は、1時間に2本(うち1本はIC)。

ICでも各駅停車でも、乗車時間はほとんど変わらないので、モバイルカードが利用できる各駅停車で行きたいところですが、今回はタイミング的に往復ともICに乗ることになってしまいました。

1人8.8ユーロです。

3人分で往復なので、52.8ユーロ。ちょっとした出費ですが、時は金なり。それでも、ボルツァーノへの戻りは20時近くなってしまいました。

さてさて、私にとって、今回の旅のハイライトはフネスの谷でした。

ずーーーーーと前に、カレンダーでフネスの谷の写真を見てから、「いつか行きたい!」と思っていたのです。

f:id:kulipa:20170909203602j:plain

スマホで撮った、技なしの私の写真でさえ、この素晴らしさ!!はるばる来てよかった~♪

f:id:kulipa:20170909203804j:plain

f:id:kulipa:20170909204124j:plain

f:id:kulipa:20170909203828j:plain

f:id:kulipa:20170909203841j:plain

f:id:kulipa:20170909204327j:plain

この標識の教会を目指して歩いていきました。

この日の夕食はボルツァーノに戻ってから。濃い~一日だったなぁ。20時過ぎてもテラス席は、こんなに明るい。

f:id:kulipa:20170909204603j:plain

ホント、ビールがとっても美味しい!

f:id:kulipa:20170909204625j:plain

野菜のピザを頼んだつもりが、いろんなチーズのピザが来ちゃった。結果オーライ!とーっても美味しかったから。

f:id:kulipa:20170909204644j:plain

パスタに

f:id:kulipa:20170909204700j:plain

グーラッシュ。これはちと微妙。

2泊のボルツァーノ滞在もこれでおしまい。もっともっとゆっくりしたい素敵な場所でした。シウジリベンジのためにまた来るぞ~