陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く11年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!2017年、世界一周航空券を使った修行しました。

台湾女子旅③ ANA羽田→台北松山空港エコノミークラス搭乗記

f:id:kulipa:20180121111339j:plain

行きも帰りも飛行機は、ほぼ満席でした。

ビジネスクラスに乗りたい!!

でも、予算の関係でエコノミークラスです。長時間のフライトだと、腰が辛いのですが、台北までならきっと何とか腰ももってくれるはず。

ラウンジで食べたばっかりですが、機内食もいただいてしまいました。

行きは、オムレツ&ビーフシチューまたは天丼のチョイスでした。

f:id:kulipa:20180121111605j:plainf:id:kulipa:20180121111609j:plain

出発のこの日、友人B子の誕生日でした。

そのことをCAさんに伝えたところ、

f:id:kulipa:20180123191843j:plain

CAさんから心のこもったメッセージカードとプレゼントをいただきました。

f:id:kulipa:20180121111757j:plain

ますますANAが好きになります。

私も誕生日フライトをいつの日か!

f:id:kulipa:20180121112656j:plain

台北松山空港へは定刻より15分ほど早く到着。入国審査もとってもスムーズでした。待ち時間もありませんでした。

昨年台湾に行った子どもや、今月初めに行った父は、紙の入国カードを機内で書いたということでしたが、電子申請もできるということだったので、今回3人共やってみました。

https://oa1.immigration.gov.tw/nia_acard/acardAddAction.action

↑こちらです。

入国の際には、両手の人差し指の指紋を機械にあてますが、乾燥肌のため、なかなか反応しないようでした(汗)

指をこすりあわせるようにと言われて、なんとかクリア。ほっ

タクシー乗り場の場所もわかりやすく、列も全くなく、案内する人が荷物をトランクに入れてくれて、至れり尽くせりな感じがしました。

タクシードライバーは英語がわからないようでしたので、中国語でホテルの名前を書いた紙を見せました。書いてきてよかった。

200台湾ドル、約750円で3人をホテルまで連れて行ってくれました。

帰国の日、ホテルから松山空港までは175台湾ドル(約656円)。3人でワリカンにするととてもお安いです。