陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く11年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!2017年、世界一周航空券を使った修行しました。

ANAアップグレードポイント~国内線なら特典航空券でもプレミアムクラスに

f:id:kulipa:20180508113456j:plain

www.kulipa3.com

前回、行く予定のなかった場所へ急遽行くことになった話をしました。で、特典航空券国内線を発券。

ANAマイルがあったからこそ、無料で行くことができるわけで、幸せです。

国内線は、本当の意味で無料で有難いです。

国際線は、税金やら燃油サーチャージやらありますので、特典航空券予約できて舞い上がり、航空券そのものは無料でも、ANAへ発券時にお支払いする諸経費が家族3人分合計で「じゅ、じゅ、じゅうろくまんえん!?(16万円)」てこともありました。

さて、今日のお題はアップグレードポイントについて。

急遽乗ることになった国内線ですが、「そうだ!アップグレードポイントを使ってみよう!」と思いました。

アップグレードポイントについては、少し前に記事を書いています。

www.kulipa3.com

↑の記事にも書いていますが、2017年SFC修行計画を立てるにあたり、「50,000PPをどうやって稼ぐか」ばかり考えていたので、アップグレードポイントのことは全く考えていなかったのです。

世界一周航空券を使って修行したこともあり、ANA便ではなく、スターアライアンスの他社便に乗ることも多く、他の修行僧に比べて、アップグレードポイントは少なめではありますが、

14ポイントいただきました。

ありがとうございます!

これが使いにくいという話は、ちょいちょい聞いております。

まず、国際線のアップには、お高めの航空券を購入することが条件です。

私の場合、特典航空券が取れなければ、一番安い航空券を買ってしまいますので、国際線のアップは使えそうにありません。

最終手段は、1ポイントを1000スカイコインに交換するというもの。

諸条件を考慮すると、国内線のアップが一番お得で現実的だと思います。

そう考えている人に、よいニュースもありました。

www.ana.co.jp

国内線の場合、これまでは、当日にならないとアップできるかわからなかったんですね。

しかし、今年の4月から、2日前の0時から予約できるようになったのです。

特典航空券のGWや年末の争奪戦に幾度も涙している私は、0時前からスタンバイして、0時になってすぐに、人気の座席「1A」をゲットしました。

しかし、盛り上がっていたのは、どうやら私ひとりだったみたい・・・

翌日になってもまだ空いている・・・

よいですよいです。なにしろ、無事ゲットできましたから。

利用方法ですが、WEBから簡単にできました。

「アップグレード手続き」というボタンを押して、クレジットカードで支払うのか、アップグレードポイントでそ払うのか、選択して確定ボタンを押すだけです。

「アップグレード手続き」というボタンは、2日前の0時にならないと表示されませんよ~

私は、時間前に「ないよ~」と焦りましたが、0時になったらちゃんと表示されて、無事手続きができました。

復路便ももこの調子でアップしたいです。

14ポイント - 4ポイント(今回使用済み) = 10ポイント

復路もアップ出来たら、残高は、6ポイント。

あっという間になくなるかもしれないけど、私は当初もらえると思っていなかったものなので、修行のご褒美というか、おまけみたいなものだったから、うれしいです。

f:id:kulipa:20180515150152j:plain

アップグレードポイントがなくても、クレジットカード支払いで8,000円でアップできます。路線によっては、とってもお得ですよね。

私が予約した便に有償で乗る場合、予約時点でチェックした画面です↑。

事前に予約すれば、7,000円の差額でプレミアムクラスのようです。しかしながら、そもそも特典航空券で無料で行くわけですから、4ポイントでアップしていただけるのは、ありがたやありがたや。

そして、航空券は予約の日によって変動していますので、私が予約している便も直近になると↓

f:id:kulipa:20180515151253j:plain

普通席で41,890円、プレミアムクラスで55,390円になっていました。差額は13,500円。これなら、有償の場合、8,000円でアップした方がお得ということになり、なかなか奥が深いです~。

私は、アップグレードポイント4ポイントを使ったわけですが、もしこれをスカイコインに替える場合、4,000コインとなるわけですから、やはりプレミアムクラスへアップする方がお得感がありますね。

今回、国内線のプレミアムクラスに初めて搭乗します。

またご報告しますね。