陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

特典航空券をGETせよ ~GW編(電話予約に挑戦)

f:id:kulipa:20180401201358j:plain

www.kulipa3.com

年末年始の特典航空券予約は、ネットで予約し、変更はネットでは不可だったため、電話で変更をしました。

さて、次なる激戦はゴールデンウイークです。

2019年のGWは10連休になるかも?

こんな噂があって、マイラー界隈は特典航空券GETの話題で盛り上がっていました。

私も頑張ってビジネスクラスのヨーロッパ線をGETしたい!

ネットでさくっと予約できるのか、試しに9時にパソコンに向かってみましたが、私が見ると、希望の便は既に「キャンセル待ち」表示になっています。

皆様、なんという早業なの~!

昨年夏休みのヨーロッパビジネス特典航空券を予約する際には、電話で予約しましたが、自分では思いつかないようなアドバイスもいただけてよかったので、今回も、電話予約をすることにしました。

しかし

...希望の便GETならず...

反省点を皆様にもお知らせしたいと思います。

●年末年始の便を予約する際に、9時10分前にかけたら、9時少し前につながった。この経験から、同じくらいに電話すればよいだろうと油断していた。

●復路の予約開始日にあわせて電話をしたため、往路を予約していなかった。電話が9:10にやっとつながって、まず今日予約開始の復路を押さえてもらいたかったのに、まず最初に往路の予約から先にしなければならず、電話をする直前にはネットで確認して空いていた便がもう満席になっているとのことで、あーだこーだしていたたら、復路の話になったときには9:20を過ぎており、希望の便は既になかった。

でもですね、もうとりあえず、予約しました。

f:id:kulipa:20180508113456j:plain

 東京→フランクフルト (ルフトハンザ・エコノミー)

 フランクフルト→ザグレブ (ルフトハンザ・ビジネス)

 ドブロブニク→フランクフルト(ルフトハンザ・ビジネス)

 フランクフルト→北京 (ルフトハンザ・ビジネス)

 北京→東京 (エアチャイナ・ビジネス)

む~。思っていた旅程と全然ちがっておりやす・・・・・・・・

★行きの長距離便はルフトハンザ航空のエコノミーです

→腰痛のため、長距離便のエコノミーは無理なんです。ANAの方に「ビジネスクラスのマイル数で発券しておけば、ビジネスに空きがでたら変更できますので」とさらっと言われて、「そだね~」と、気持ちはビジネスに乗る気満々でした。 しかし、あとからルフトハンザ航空のHPを見たら、有償でもビジネスが満席なんですよ。これって、見込ないですよね。どうするどうする!?

腰痛治るか、ビジネス落ちてくるか、どっちも期待したいところなのですが、どっちも厳しかったらどうしましょう。

★発券した特典航空券、航空会社の変更はできない

→日程は変更できるが、搭乗者、飛行ルートは変更できないのは知っていました。しかし、同じルートならルフトハンザからANAに変更できると思い込んでいたのです。まだまだ知らないことがいっぱい。

★帰路は2回乗り換え。なんと北京経由ルート

→中国って乗り換えだけでも、入国手続きいると聞きました。荷物も一度ピックアップしないといけないという話。面倒です~

★北京からは初めてのエアチャイナ

→北京から東京はANA便も飛んでいるのですが、ANAの方に、ANA便だと待ち時間が長すぎでおすすめはエアチャイナですと言われたので、勇気だしてみました。

つまり

★大好きなANAに一度も乗れないルート

→ANA便に乗りたい~

北京経由もエアチャイナも、何事も経験ですから、覚悟はできてます。

しかし

ビジネスのマイル数で、エコノミー乗りたくないです。

というか、繰り返しになっちゃいますが腰痛のため、ヨーロッパまでビジネスは無理です。

どうしよう~