陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ファーストクラス世界一周航空券JGC修行12-1 ニューヨークJFK空港 ルフトハンザ セネターラウンジ(JALのFなのに~)

f:id:kulipa:20180918210011j:plain

サンフランシスコからニューヨークまで、レッド・アイ・フライトと呼ばれる深夜便でやってきました。

www.kulipa3.com

寝不足で眠いなんてもんじゃありません。

ニューヨークでは、乗り継ぎ時間が6時間近くありましたが、空港の外に出るにはちょっと難しい時間。

ニューヨークまで来たのにもったいないけど、修行だから仕方ありません。空港の外には出ないで、空港内で待ちます。

世界一周航空券を使ったJGC修行のラストは

サンフランシスコ→ニューヨーク→羽田

世界地図を頭の中に思い浮かべると「え?」ってなっちゃいますよね。

修行ですから、あるあるです。

修行の最後を「JALニューヨーク→羽田」の花形路線で、思いっきりロングなフライトで締めくくれるのです(ニヤニヤ)。

しかしですね、今回の修行では、毎度毎度フライト直前に個人的びっくりニュースが入り、心からフライトを楽しめなかったのは心残り。

いつかまたリベンジしなくちゃ。

前置き長くなりましたが、JFKに眠い目をこすりながら到着したところから。

アメリカン航空の国内線から、JALの国際線への乗り換えです。

ターミナル8からターミナル1へ乗り換えます。時間はたっぷりあるし、あせることもありません。

今回の修行では、全て無事に乗り継ぎができた事を感謝します。

(乗り継ぎではないけど、ロンドン・ヒースロー空港で、ブリティッシュエアラインラウンジの無料マッサージ予約時間に間に合わなくて受けられなかったことが、残念でした)

www.kulipa3.com

今回の修行旅行でも、何度もあったターミナル移動。

世界中の人が利用する空港ですから、迷わないように表示がきちんとされています。

ましてやニューヨーク!JFKです!

そこは心配ないでしょう・・・・・・・と思っていたら、

JFKだけ、迷った(←注)今回の修行旅行で。私の場合)

f:id:kulipa:20180918211322j:plain

3択です。

でも、とりあえず、全部直進!

よくわからなくて、人に聞いてしまいました。

とにかく、緑色の看板を目指していけばいいらしい。

結構歩きましたが、ターミナル移動の電車乗り場まで来ました。

f:id:kulipa:20180918211614j:plain

この↑を撮影していたら、電車が来たので乗りましたが、

「ターミナル8から1に行くのに、これって遠回りじゃん」と、慌てて飛び降りました。

山手線の内回り、外回り、みたいに、ターミナル1→2って回るのと、8→7って回るのがあるのでは、と勝手に思って降りちゃったんだけど、

ホームの反対側を見たら

f:id:kulipa:20180918211859j:plain

「え・・・?」

空港の外に行っちゃうみたいでした。

飛び降りた電車は発車しちゃったので、大人しく次の電車を待ちました。

そして、ターミナル1到着。

JALのファーストクラスを利用するのに、ラウンジは、ルフトハンザのセネターラウンジです。

なんか、がっくり。

JGC修行締めくくりのラウンジが、セネターラウンジなんて。

SFC修行をしてから、ルフトハンザのセネターラウンジが利用できるようになったため、フランクフルトやデュッセルドルフ空港で利用したことがあり、なんか有難みがないです。

マイラーの皆さんはお気づきと思いますが、JALはワンワールド、ルフトハンザやANAはスターアライアンス。

ラウンジは、こういうアライアンスの垣根を越えて提携するんですね。

それにしても、今度いつ乗れるかわからないファーストクラス搭乗なので、ファースト専用のラウンジでないことはちょいと残念でした(香港、ドーハ、ロンドンの空港のファースト専用ラウンジでいい思いしすぎた)。

そんな贅沢を言っちゃいけませんね。SFC修行前だったら(って、つい昨年のことです)、絶対小躍りしているようなラウンジです。とにかく行ってみましょう♪

って、まだ朝早すぎてオープンしていませんでした。

7:30オープンだそうです。

ちょっと待ってから、入りました。

まずはシャワーをお借りします。

f:id:kulipa:20180918213641j:plain

f:id:kulipa:20180918213702j:plain

f:id:kulipa:20180918213724j:plain

普通です。悪くないです。

修行ももう終わりですから、独断で空港シャワールームの点数付けちゃいます(あくまでも個人の感想です。点数はフィーリングでつけていますので参考にしないでね)。

1 香港 キャセイFラウンジ(カバナ)100点

2 ドーハ カタール航空Fラウンジ 85点

3 ニューヨーク(JFK) ルフトハンザセネターラウンジ 70点

4 香港 タイ航空ラウンジ 43点

5 ロンドン(ヒースロー) ブリティッシュエアウェイズFラウンジ 30点

本当に適当な点数ですみません。キャセイのカバナがよすぎて、他の点数がつけずらいですわ。

さあ、さっぱりしたら、朝食いただきましょう。

どうやら、直前のアメリカン航空機内で何も食べなかったみたいなんで、ちょっとお腹もすいています。

f:id:kulipa:20180918214847j:plain

f:id:kulipa:20180918214930j:plainf:id:kulipa:20180918215015j:plainf:id:kulipa:20180918215032j:plainf:id:kulipa:20180918215049j:plainf:id:kulipa:20180918215107j:plain

正直、お食事に関しても、美味しそうなものはありませんでした。

パリのカタール空港のラウンジや、ロンドン(ヒースロー)のBAラウンジのお食事は美味しかったな~

だんだん、お客さんも増えてきました。日本語がたくさん聞こえます。

そして、一度急にいなくなる。

きっとJALの成田行きに乗る方たちだったのですね(羽田行きの2時間ほど前に成田行きのフライトがあります)。

6時間近くもここで過ごしていたのですが、日本からの個人的衝撃ニュースの対応で、あれやこれや検索していたら搭乗時間になりました。