陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

【謹賀新年】2018年のANAマイルと私を振り返ってみました。

f:id:kulipa:20181216145242j:plain

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年、新年を全日空の機内、フィンランド上空で迎えました。

「あと10分で、フィンランド上空で新年を迎えます。乾杯用の飲み物が必要な方はお申し付けください」と機内アナウンスがあり、CAさんが飲み物を配っていました。

この話を弟にしたところ、「何度か機内で新年を迎えたけど、そういうのは聞いたことがなくて、いつ新年になったんだろうと思っていた。そういうアナウンスはいいね!」と言っていました。

寝ていたのかもしれないし、そういうサービスがなかったのかもしれないし。

いずれにしても、ANAさんのこういう気配りはうれしいなあと思いました。

さてさて、2019年はどんな年になりますでしょうか。

2017年SFC修行、2018年JGC修行をしたので、今年はちょっと大人しくしていよう、と思いつつ、皆様の飛んでいる様子を見ると、きっとまた、うずうずしてしまうような気もいたします。

とにかく、健康で元気な年にしたいですね。

飛び回るにはまず健康、それを痛感しております。

f:id:kulipa:20190103001518j:plain

2018年を振り返ると、陸マイラーにとっては、たくさんのニュースがありましたね。

・ソラチカルート閉鎖

・マリオットとSPG統合により、SPGアメックスカードのベネフィット改悪

・デルタアメックスゴールドのベネフィット改悪

・JAL、ANAにおける特典航空券の利用方法変更

個人的なニュースとしては、

・ファーストクラス世界一周航空券を使ってJGC修行

などがあります。JALは2018年夏に急遽始めたものですから、まだまだ勉強不足です。

今日は、2018年、ANAマイルをいくら貯めたんろう、と計算しようと思ましたが、分散していて計算が難しいので、

それならば、と使ったマイル数を計算してみることにしました。

【国内線】

・3往復分です。

15,000+17,000+12,000=44,000マイル

【国際線】

・ヨーロッパエコノミー1往復(下の子分)

60,000マイル

・ヨーロッパ片道エコ片道ビジネス1往復(夫分)

72,500マイル

・ヨーロッパビジネス6往復(夫婦×3往復)

95,000マイル×6=570,000マイル

【払い戻し手数料】

3,000マイル×6=18,000マイル

【2018年合計】

764,500マイル

計算してみると、すごい数になりました。

2006年頃から、ゆるーくANA陸マイラーをやっていましたが、2016年夏からポイント活動をはじめ、それから2018年3月のソラチカルート閉鎖までは、かなり頑張ったんじゃないかと思います。

社会情勢的には、陸マイラーにとって改悪のニュースが続いており、これからはこんなに貯まっていかないと思いますが、あらためて随分頑張ったものだと思いました。

今後また、陸マイラーにとっても、素敵なニュースがあるとよいですね♪

2019年、よい年になりますように☆