陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ③羽田→フランクフルトANAビジネスクラス搭乗記

f:id:kulipa:20190109220943j:plain

f:id:kulipa:20190109220957j:plain

2人でビジネスクラス、スタッガードシートに乗るとき、どう座りますか~?

お子さんが小さいとか、フライト中、隣にいたいときとかは、真ん中の通路側かな。

うちが、ビジネスクラスに乗るようになったのは(=陸マイラー活動の成果による特典航空券のおかげで)、子どもも大きくなってからでした。

ということもあって、今回のように夫婦2人で乗る場合は、窓側に縦2列に座ります。

前後にいるとはいえ、フライト中の会話は難しいし、急いで話すこともないので(笑)、乗ってから、降りるまでしゃべらなかったりします。

今回、行きのフライトで、夫に「このフランスのビール、美味しいから飲んでみ」と言いたかったけど、後ろ向いても目は合わないし、機内チャットも面倒だったので(以前友人と離れた席に座った時は、機内チャット活躍しました)

スペイン人男性CAさんが、ビールのお代わりを注ぎに来た時、「後ろの人にもこのビールすすめてあげてください」と思わずお願いしちゃいました(笑)。

帰りは、全く話しなかったな~。

スタッガードでないときは、隣に座るので、和食と洋食を交換したり、お酒もちょっと味見させてもらったり、それはそれで利点もありますね。

でも、基本、うちの場合は、それぞれの世界に入ってフライトを楽しむパターンです。

今日は行きのフライトのお話。

さっそく、お楽しみのメニューを見てみましょう。

f:id:kulipa:20190109221039j:plainf:id:kulipa:20190109221049j:plainf:id:kulipa:20190109221056j:plainf:id:kulipa:20190109221102j:plainf:id:kulipa:20190109221111j:plain

和食をチョイスしましたよ~

f:id:kulipa:20190109221219j:plain

まずは、シャンパンいただきました。

f:id:kulipa:20190109221306j:plain

アミューズです。

f:id:kulipa:20190109221319j:plain

こちらは、フランスのビール。ブラッスリー・カステランの「グラン・クリュ」。アルコール度数8.5%! 美味しかったし、ビールですので、ついグイっと飲んでしまいました。味見のつもりが、すかさずCAさんがお代わりを注ぎに来てくださっちゃいました。

f:id:kulipa:20190109221334j:plain

前菜

f:id:kulipa:20190109221348j:plain

こちらは白ワイン。

f:id:kulipa:20190109221637j:plain

主菜

f:id:kulipa:20190109221703j:plain

そして赤ワインも。

f:id:kulipa:20190109221739j:plain

すっかり酔っ払って、すすめられるままに食べるわ飲むわ。

f:id:kulipa:20190109221821j:plain

お腹いっぱいになって、寝ました。

着陸前のお食事。

f:id:kulipa:20190112171847j:plain

この時も和食チョイスです。

夫は、行きも帰りも一風堂のラーメンを食べたとのこと。

私も、これまで、長いフライトの途中で、アイスクリームやらスープやら丼ものやらをいただいたことがありますが、今回は1回目の食事でお腹いっぱいになりすぎて、2回目の食事で何にするかCAさんに声をかけていただくまではいただきませんでした。

でも、デザートがたっくさん食べられて満足♪

そういえば、8月に香港までビジネスクラスに搭乗したとき、食事は和食で、デザートは洋食の方用のピエールエルメにできるか聞いたところ、洋食の搭載が少なかったため、できないと言われたんです。

でもでも、今回は、和食でもピエールエルメのデザートが選べる形に変わっていました。私の心の声が届いたようで、とてもうれしかったです!!!