陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

夏旅⑤ ルフトハンザ航空 アムステルダム→フランクフルト→リガ搭乗記 & アムステルダムとフランクフルトのラウンジ情報

f:id:kulipa:20190820204940j:plain

www.kulipa3.com

2019年夏旅のお話、

先に飛行機や空港関係のことを時系列でどんどんお話していきたいと思いますよ~♪

アムステルダム→フランクフルト→リガ

ルフトハンザ航空。

あれ、 2年前に乗った時と、時間も同じなんじゃないの~

では、問題。何が違うでしょう~か?

はい、どうぞ

「2つ年取った」「はい、正解」

「2年前は壊れたスマホ持ってた」「はい、正解」

www.kulipa3.com

まだあるよ。ヒントは席の種類。

www.kulipa3.com

もうわかりましたね~、2年前はビジネスクラス、今回はエコノミーです。

さあ、ビジネスとエコノミーの違いを体感してみましょー(うれしくないけど💦)。

★ユナイテッド航空のエクスカーショニストパーク

www.kulipa3.com

今回、欧州内4フライトは、こちらのお世話になったわけですが、

ユナイテッド航空は、平会員のため、ANAのマイレージ番号を登録しておく必要がありました。

当初WEBから予約する際に、ユナイテッド航空のマイレージ番号でログインしたために、ANAと紐づけできず、あとからANAに電話をしたのです。

そうすると、ANAのHPやアプリから予約確認ができるようになり、大変便利になりました。

Julieさんに教えてもらいました。ありがとうございます。

これで安心していたのですが、アムステルダム空港で搭乗券をもらう際に、一応SFCカードを見せたら、「ゴールド会員の登録がされていないので、ANAのマイレージ番号を入れますね」と言って(←たぶん、そんなようなことだと思う)入力してから発券してくださいました。

おかげで、搭乗券にゴールドのマークが入りました。これがあるからこそ、ラウンジに入れたり、優先搭乗ができるわけです。

ちなみに、リガ空港では、SFCカードを見せたのですが、、、あ、この話はリガ編ですることにして(そうしないとその時話すことなくなっちゃうんで💦)、次、いっちゃいま~す。

★アムステルダム空港のスタアララウンジ

f:id:kulipa:20190814212308j:plainf:id:kulipa:20190814212321j:plainf:id:kulipa:20190814212352j:plainf:id:kulipa:20190814212330j:plainf:id:kulipa:20190814212340j:plainf:id:kulipa:20190814212417j:plainf:id:kulipa:20190814212404j:plainf:id:kulipa:20190814212429j:plainf:id:kulipa:20190814212444j:plain

「2019年3月に、スターアライアンス新ラウンジができました」って、何かで見て、期待をしていたのですが、

あれれ~(←コナンくん風に読んでみてね)

2年前に入ったラウンジとあんまり変わらない気がするよ~

んん~

フツーです。期待をして入らなければ、それなりです(笑)

オランダに来たら、KLMのラウンジに入ってみたいですよねえ。せっかく、スカイチームでオランダ入りしたのですが、ここからは、スタアラで飛ぶので、残念ながら入れましぇん。

★アムステルダム空港のプライオリティラウンジ

f:id:kulipa:20190814212812j:plain f:id:kulipa:20190814212849j:plain

スタアララウンジのお隣に発見!

左に進むとスタアララウンジ、右に進むとプライオリティラウンジです。

勉強のために入ってみようと、搭乗券とダイナースカードを出すと「あなたは左側のスタアララウンジに入れますよ!」と受付で言われました。

「あ~、ちょっとこっちも見てみたいんです~」と言って(言ってるつもり=たぶん通じてないけど、どんまい)、見学してきました。

確かに、スタアララウンジの方がすいていて、ゆったり座れそうですよ~。

食べ物、飲み物は同じような感じでした。

f:id:kulipa:20190814213335j:plain

★アムステルダム→フランクフルト

国内線とか日本発着便に乗ると、スタアラの上級会員がとっても多くてびっくりするけど、欧州ではほとんど見かけなかったです。

ビジネスクラスの方が優先的に乗るくらい。

やっぱりビジネスがいいよね~

今回はUAマイルで実質無料に近いのだから、そんな贅沢言えません。

エコノミー席はやっぱり狭い。しかも満席。

でも、短い時間だから、腰の方も耐えてくれるはず。ガンバレ!!私の腰!腰痛に負けるな!!!

そして、2年前はエコノミーでもサンドイッチが出ていたのに、今回は飲み物だけでしたのよ。

ルフトハンザ航空、経費削減!?

★フランクフルト空港のルフトハンザセネターラウンジ

乗継時間が70分しかなかったので、ラウンジに寄れるとは思いませんでしたが、動線上に現れたので、ちょこっと寄って、ここに来たら食べなきゃ!というウィンナーをいただきました。

ここは、年末に来たとき、ゆっくりと過ごした場所。今回は10分程滞在しただけで、写真撮影の余裕もありませんでした。

www.kulipa3.com

★フランクフルト→リガ

この路線も、2年前にはエコでも軽食が出たのですが、今回は飲み物のみ。

ルフトハンザの方針が変わったのでしょうか。

短距離なので、機内食はいらないかもしれないですね。その分安くなるなら。いつから変わったのかな。

今回、SFCのおかげで、エコノミーでもラウンジに入れたこと、優先搭乗があったことから、修行してよかったなと思いました。

乗継時間がとても短いこともあり、ロストバゲージにならないよう手荷物だけで旅していたのですが、キャリーはそれなりの容量がありやす。

飛行機の上の物入が、いっぱいでキャリーが入れられないという経験をしたことがあるので(あれは、上海路線←ちあきなおみの「喝采」風に歌ってみてください♪)

優先搭乗はありがたかったです。

ありがとう❤SFC