陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

夏旅⑩ ドバイ空港 エミレーツファーストクラスラウンジ ~タイムレススパ135分体験とレストランを中心に

f:id:kulipa:20190817225316j:plain

ドバイでの乗り継ぎ時間は約8時間。

普通なら、8時間もある~、となるところでしょうが、

エミレーツのラウンジをたくさん楽しめる☆ウキウキしていたのでありました。

★目次

★タイムレススパ

直前のフライトで、食べ過ぎましたし、いい気分に酔ってましたので、ここは休憩が必要。

www.kulipa3.com

まずは、スパに行ってみることにしました。

ファーストクラス乗客は、15分間の無料マッサージが受けられます。

場所は、ファーストクラスラウンジの前。入口は別です。つまり、スパは、ファーストクラス搭乗者以外でも有料で利用が可能です。

f:id:kulipa:20190817225631j:plainf:id:kulipa:20190817225643j:plain

15分の無料マッサージを受けられるのはとてもうれしい!

のですが、普段から腰痛持ちでマッサージを頻繁に受けており、60分コースを予約していると「かなりお疲れですから、次は90分コースを予約してくださいね~」なんて言われてしまう私。

8時間もたっぷり時間あるし、追加料金で延長できるか聞いてみました。

60分で6,000円位だといいな~なんて思っていたのですが、、、

ちょっと甘かった💦

f:id:kulipa:20190817230042j:plain

受付のスタッフさんにオススメされたのが、これ。

30分のスクラブまたはフェイシャルと、90分のマッサージがついて250USドル。

スタッフさんに、マッサージだけだとどんなプランがあるか聞いてみたけど、もっと高くなりそうでした。

「敏感肌だから、スクラブどうかな~、フェイシャルは肌にあわない化粧品も多いから不安だし~」、と言ってみた(つ・も・り)のですが、「ボディスクラブは、オーガニックの素晴らしい製品を使うから、敏感肌でも全然大丈夫。オススメです。」と(た・ぶ・ん)おっしゃるので、この際、やってみることにしました。

ミュンヘン→ドバイの機内で結構飲んでしまい、ちょっと(?)酔っていたので、判断能力があまりなかったかも、ですが。

f:id:kulipa:20190817230413j:plainf:id:kulipa:20190817230433j:plain

まず、全身のスクラブです。甘くていい香り。

何のスクラブか聞いてみたら、ココナッツバニラとのこと。

ひゃあ~、昔、ハワイに行くと受けていたボディスクラブを思い出しました。

全身、がっつりやっていただきました(笑)。

スクラブのあと、一度シャワーで流します。

あれ~、スクラブ剤を流すと、お肌しっとりつるつるになってるよ♡

ケア中に「フェイシャルのマッサージやパックも追加できますよ~」と提案いただきました。昔の私だったらお願いしたと思うのですが、最近、顔については、以前に増して敏感肌になっているので、今回はやめておきました。

そのあとは、90分+無料の15分マッサージ。

オイルマッサージでした。リンパの流れがよくなりそう~

極楽極楽。とは、まさにこの状態☆☆☆☆☆

ケアのあと、「オイルは気になるならシャワーで流してもいいけど、乾燥肌にはそのまま流さない方がオススメですよ」と言われたので、タオルでちょっと拭いてから流さずに洋服を着ました。

勢いで追加メニューもお願いしちゃって、奮発しちゃったなあと思ったけど、1週間に8フライトという強行軍だったので、ここでのケアは身体のためにもよかったんじゃないかな、と思っています。

★ラウンジは広い

f:id:kulipa:20190818110816j:plain

18:30頃にドバイ空港に到着し、すぐにタイムレススパを利用(18:50~21:30)。その後、免税店を見てラウンジへ。

とにかく、ラウンジは広い。

今日の冒頭写真もラウンジ内部なんですよ。びっくりですよね。ラウンジから、ゲートに直接に行くことができるので、ゲート番号の表示があるのです。私が乗る便は、A13ゲート。

ファーストラウンジのある4階から、エレベーターで2階へ。

隣のエレベーターで、ビジネスラウンジのある5階から乗ってきた方と2階で合流。

それにしても、 他の方もブログで書いていらっしゃいましたが、広い広いファーストラウンジなのですが、利用している人が少ないんです。

時間帯によるのでしょうか。

f:id:kulipa:20190818110741j:plain

★レストラン

f:id:kulipa:20190818113033j:plain

ドバイ空港到着直後は、お腹パンパン&酒気帯びでしたが、スパに行っている間に、少し胃にスペースができたかな。

22時ごろレストランに行ってみました。広いレストランなのに利用者がいません。スタッフさんはたくさんいらっしゃいますが。

f:id:kulipa:20190818112926j:plain

レストランでは、ビュッフェ形式でも料理を楽しめますし、オーダーもできます。

ここのスタッフさんたちが、皆さんとても感じがよくて、とてもお世話になりました。

席を案内してくださり、すぐにシャンパン(モエシャンドン)とメニューが。

f:id:kulipa:20190818113345j:plain

そして、オーダー前に、お通しとパンがやってきてしまいました。イズニーのバターが二つも❤

f:id:kulipa:20190818113506j:plain

では、何を頼みましょうか。

f:id:kulipa:20190818113625j:plain

tokutomoさんは、確かフォアグラが絶品だったと言ってたな、と急に思い出しました。この前菜のフォアグラテリーヌとことかな?、とオーダーしてみました。

f:id:kulipa:20190818113808j:plain

頼んでいないのに、パンがまた!追加されとるっ。頼まなくてもシャンパン(モエシャンドン)減るとすぐについでくれちゃう💦

f:id:kulipa:20190818120732j:plain

年のせいだと思いますが、最近とてもお酒が弱くなっているので、ここで飲みすぎるとと機内でドンペリが飲めなくなっちゃう(←庶民感情)。

しかし、スタッフさんのサービスやゆったりした空間に、、、つい解放感にひたってしまいました。

ここで飲んでて飛行機行っちゃったらどうしよう(←まだまだ大丈夫)。

f:id:kulipa:20190818114731j:plain

スープは時期により変わるみたいです。この日私がオーダーしたのは、「ホワイト オニオン ヴルーテ」

私の大好物の「ポルチーニ茸」が入っていると書いてあったので、迷わずオーダーしたのですが、とても美味しかったです☆

しかし、ここでもうお腹いっぱいじゃあ。

ステーキオーダーしているのにどうしよう。ステーキはお時間かかりますって言われてたから、お腹すかせなきゃ(←無理)。

f:id:kulipa:20190818115641j:plain

来た!付け合わせの野菜とともにステーキが!

ほんというと、ガーリックプラウンもめちゃくちゃ気になっていたのですが、オーダーしなくてよかった。もうほんとにお腹いっぱい。

「マダム、デザートは何になさいますか」と言われても

「お腹がいっぱいです」という無念(笑)。

今日は何杯もコーヒーいただきましたし、夜も遅いですから、カモミールティーをいただいて、ごちそう様しました。

★クワイエットラウンジ

本来なら、ここでシャワーというところですが、スパでシャワーをしたばかりですし、機内で天空シャワーもする予定なので、仮眠することにしました。

f:id:kulipa:20190818120341j:plain

2名の方が寝ていらっしゃいましたが、結構な鼾。「クワイエットラウンジですよ」と突っ込みいれたくなるような。

ラウンジ内にはやや明るい場所と、写真のように暗くて本格的に仮眠したい方向けの場所がありました。

タオルケットも用意されていますし、本格的に眠れちゃいそうです。

寝過ごしたら大変です。

ここで充電しながら、ゆっくりしていたら、搭乗の時間になりました。

8時間の乗り継ぎでも、待ち長くない、素晴らしいラウンジでした。

このラウンジに入りたいがために、片道分しか貯まっていなかったJALマイルでのエミレーツ発券を復路にしたんです(←燃油サーチャージは痛かったですけど)。

日本出国後に、理系マイラーさんがラウンジのことをブログにアップされていて、期待が高まりましたし、とても参考になりました。

rikei-miler.com

理系マイラーさん、ありがとうございます。