陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く14年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

世界遺産グリーン島&熱気球遊覧飛行日帰りツアー(ケアンズ旅行記)

www.kulipa3.com

目次

今回、急にケアンズに行くことになりました。

私は現地ではゆっくりできればいいなあと思っていましたが、

アクティブな子どもはそうはいかない(笑)

「ガイドブックを買ったら熱気球が出ていた。乗ってみたい」と連絡がきました。

値段を見たら、高くてびっくりしてしまい、一旦は保留に。

そのあと、グリーン島とセットになっているツアーを見つけ、金銭感覚が麻痺してしまい、セットならもしかしてお得?という錯覚に陥りました(冷静に考えるとセットだからお得そいうことないけど、オーストラリアで海と空体験!!こんな体験なかなかできない!!)。

「思い出はプライスレス」

出発間際のため考えている時間もなく、魔法にかかって、勢いで申し込みます。

www.veltra.com

熱気球

朝4時10分にホテルを出発し、いくつかのホテルを回って、マリーバへ向かいます(車で約1時間)。

そして、いよいよ気球に乗り、上空で日の出を見ることができました(感動~)。

気球はしっかりしているので、高い所が苦手の私でも大丈夫でした(ダム見学で、私一人橋を渡ることができなかったくらいの高所恐怖症)。

気球から野生のワラビー?カンガルー?が跳ねているのが見えました🦘!

思っていた以上に長い時間遊覧していたと思います。風の吹くままなのでしょう、無線で着地点が変わることを連絡しているようでした。

スタッフさんたちがとにかく楽しくて、マリーバまでの往復のトークも楽しかったです。

着地したあとは、参加者も一緒に気球のお片付けをして、朝食タイムです。スパークリングワインもあります。

朝食のあとは、ケアンズ市街地へ戻りますが、ここからは、キュランダへ行く方、空港へ行く方(帰国する方)、ホテルへ戻る方、そして私たちはグリーン島へ向かいました。

グリーン島

ターミナルで車を降り、気球メンバーと別れます。

ここからは私と子どもだけ。はて、どうやって、どの船に乗るんだ?

バウチャーをよくよく見直すと

リーフ・フリート・ターミナル内グレート・アドベンチャーカウンターにて各自チェックインをしてください。

と書いてありました!ラジャー

30年前は船酔いしたけれど、今回はよく効く酔い止め薬を持参したので、出発して45分ほどで、快適にグリーン島へ到着しました。

グリーン島でのアクティヴィは、グラスボトムボートまたはシュノーケルセットが料金に含まれていました(追加料金を払えばどちらも参加可能)。

私たちはシュノーケルをすることにしました。

浅瀬でもたくさんのお魚が見えましたよ~

ランチは含まれていないので、グリーン島内のいくつかあるレストランで自由に食べます。

私たちはエメラルドレストランへ行きました。

ハンバーガーは31オーストラリアドル、トリュフパスタは35オーストラリアドルでした。

グリーン島での滞在時間は5時間ほどあり、きれいな海を見ながらのんびりする時間もありました。

早朝ホテルを出てから、ホテルに戻るまで約14時間!!

たっぷり遊んだ1日でした。