陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

SFC修業的世界一周 その6「予約から発券まで」

f:id:kulipa:20161210220528j:plain

スターアライアンス世界一周航空券はマイル別に3タイプあります。

①29,000マイルまで

②34,000マイルまで

③39,000マイルまで

BOOK&FLYで何度も何度も行程を練り直しましたが、この境目をちょこっとでも越えると、料金がぐんと上がるので、なんだかもったいない気がしてしまいます。

f:id:kulipa:20161210220859j:plain

しかし、PPを稼ぐためには、当然マイル数も多く必要なわけですから、飛行距離が多い方がよいんです。

①だと、世界一周だけで50,000PP稼ぐのは厳しそうだし、③だと金額が高くなってしまうので、できれば②34,000マイル近くなるようなルートにしたいと思いました。

通常だったら、自分の行きたいルートを作ってみて、それが①から③のどれが当てはまるのか見ればいい話だと思うんです。でも、修行なので、PP単価は抑えたい。 今回の修行にあたり、PP単価を優先せずに、旅行風修行にしようと、決めてはみたものの、やはりPP単価は意識しちゃいます。

ルートの変更は、予約の段階では無料、発券すると手数料125ドルかかります。

予約から発券まで、もちろんインターネットでできます。 しかし、今回は予約も発券も、ANA国際線予約係へ電話しました。たとえ手数料5,400円かかっても。

なぜなら、BOOK&FLYが途中で固まってしまったこともあり(うちのPCの問題かもしれません)、また税金等の表示が正確ではないと思ったからです(電話で聞いた金額と違ったので)。

そして、発券の期限ですが、予約した航空会社により異なります。 当初、ポーランド航空とシンガポール航空を検討していたところ、予約から2週間以内に発券が必要とのことでした。 しかし、その後、これらには乗らないことになったので、発券期限は搭乗前日までにと言われました。いつも、ディスカウントチケットを利用していたので、予約してすぐ代金の支払いが必要でした。支払いが搭乗前日でよいなんて初めてです。

そうはいっても、今回は「アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・プレミア・カード」を作りましたので、そのキャンペーン期間中(発行後3ヶ月以内に70万円利用でで10,000マイル相当ボーナス)に支払いをし、発券をしました。 航空券の支払いはポイントが5倍!ですから、この支払いだけで、ハワイ特典旅行に必要なマイルが貯まります。 ハワイ特典航空券は激戦で、平会員ではなかなか取れなかったのですが、SFCになったら、予約できるようになるといいな~。