陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

デルタスカイマイルをどう使う?(その2)~家族のマイルは合算できるのか~

f:id:kulipa:20160907212834j:plain

デルタスカイマイルの制度が変わって、使いにくくなっていることを何回かお話しました。

kulipa.hatenadiary.jp

kulipa.hatenadiary.jp

タイトルにもしたのですが、

JALやANAは、家族のマイルをまとめて使うことが出来ますよねこれって、うれしい制度です。

デルタでは、家族に限らず、4名までマイルをプレゼントする制度はあるのですが・・・・・

有料です

結構いいお値段なのです。

今年の夏、ハワイ特典旅行を予約する前までは

わたし 202,190マイル

家族1  54,394マイル

家族2  35,445マイル

家族3  26,087マイル

という状況でした。

合算することが可能なら、ぐーんと使い勝手がよくなります。

ちなみに、わたしと家族3のマイル数は、176,103マイル違いますが、

わたしがで稼いだ(クレジットカード発行と利用)マイルの数を示しています。

で稼いだマイルは家族3と同じ26,087マイルでした。

振り返るとクレジットカード関連で、これだけのマイルをいただいていたのでした。

しかも、当時はポイントサイトを経由しなかったのです。

f:id:kulipa:20161006210853j:plain

さてさて、9月に行ってきたハワイエコノミークラス特典旅行には 1人6万マイル必要でした。

わたしのマイルから3人分の合計18万マイルを使うのではなくて、 家族分も使う方法を考えてみたのですが、

デルタスカイマイルの現行制度では、経費が高くなってしまうので断念しました。

デルタのHPを見てみましょう。

f:id:kulipa:20161016201428j:plain

家族のマイル口座に、

1万マイル移行するためには、130ドル必要

ということです。

JALやANAは無料だから、とってももったいない気がしちゃいます。

デルタスカイマイルのこれからの改善に期待するしかないです!

結局、現在のうちのスカイマイルは

わたし  23,950マイル

家族1  54,394マイル

家族2  35,445マイル

家族3  26,087マイル

となっています。

う~ん。

目標のアリタリア航空ビジネスクラスに遠のいてしまいました。

このマイルの有効な使い方については、今後も検討していきたいと思います。