陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く14年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

JWマリオット東大門スクエア・ソウル(プラチナ会員特典)宿泊記 

www.kulipa3.com

ソウル1泊旅のホテルは、迷いましたが、こちらにお邪魔しました。

マリオット ボンヴォイ アメックスの無料宿泊特典利用です。

www.marriott.com

目次

ホテル選びについては、Twitterでお世話になっているJulieさんにいろいろ教えていただきました。

Julieさん、ありがとうございました!!

最初は、JWマリオットホテルソウルを予約していたのですが、、、⤵

www.marriott.com

予約する日を変更しようとしたところ、無料宿泊特典では利用できない69,000ポイント(利用できるのは、65,000ポイントまで)になってしまっており、

東大門の方のJWマリオットに変更。

私たちが宿泊した日は、58,000ポイントでしたので、無料宿泊(50,000P)分に、8,000Pを追加して予約しました。

アクセス

東大門駅から約1分。便利のよい立地です。

タッカンマリ横丁からも近いです。歩いて行けます。

空港からの行きは、金浦空港からタクシーに乗りました。41,400ウォン(4,731円)でした。渋滞していたので約1時間かかりました。

帰りは、電車に乗ったのでかなり節約。料金は忘れてしまったのですが、検索してみると、1人1,800ウォン×3人分。

明洞で乗り換えて、空港鉄道A'REXに乗れば、45分位で行けるはずだったのですが、、、、、

電車を乗り間違えてしまい、しかもしばらくそのことに気が付かず、かなり時間をロスしました。

また、買い物した荷物で帰りの方が重たかったので、帰りこそタクシー利用したほうがよかったのかなあとも思いました。

お部屋

スカイラインビューのお部屋にアップグレードしていただきました。ありがとうございます。

部屋の広さはおそらく同じだと思いますが、窓から東大門がよく見える素敵なお部屋でした。

プラチナ特典

・お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト

16時のチェックアウトは本当にありがたかったです。2日目も自由行動でしたが、ホテルの部屋に待ち合わせをして、お買い物した荷物をぎゅうぎゅう詰め込み、3人揃ってチェックアウトできたので助かりました。

・ラウンジアクセス(2名)

・朝食無料(2名)

・ジム・プール利用

ジムは下の子が利用。今回プールは利用しませんでしたが、素敵なプールでした。写真は公式HPからお借りします⤵

プラチナ会員であっても、サウナは有料ですが(50,000ウォン)、今回はプレゼントしますと言われました。ありがとうございます。

子どもたちが出かけている間に、1人でちょこっと利用してみました。ドライサウナ、ミストサウナあり、浴場あり、広いシャワーコーナーあり、ゴージャスな洗面所あり、休憩所あり、といい感じでした。

・ウエルカムワイン

・ウエルカムフルーツ

スタッフさんたちのおもてなしがうれしかったです。ありがとうございます。

ラウンジ

ラウンジの一番のお楽しみはカクテルタイムですよね。

17時から19時だそうです。

今回は、1泊ということもあり、ソウルを満喫しようということで、出かけていてカクテルタイムを利用しませんでした。

正直言うと、19時少し前にいったんホテルに戻って、少しでいいからどんな感じか見てみたい、と思っていたのですが、19時に間に合わなかったんです~。ざんね~ん。

子どもたちが出かけている間に、ひとりでコーヒーをいただきました。

朝食

種類が豊富で、とても美味しい朝食でした。大満足です。

プラチナ特典で2名無料なのが、本当にありがたいです。ご馳走様でした。

前日、サムギョプサル晩ごはんに間に合わなかった下の子が、朝食でリベンジ出来て喜んでいました!!

ライブキッチンは、サムギョプサル、卵料理、そしてフォー?

好きな具や麺を選ぶと、さっとゆがいて、スープをかけていただきました。トッピングもいろいろあり、とっても美味しかったです!!

おまけ(ソウルで食べたもの)

今回はラウンジには行かず、どこで食べたかというと、

サムギョプサル

下の子が出かけていたので、上の子と17時過ぎに、晩ご飯を食べにいきました。

タッカンマリ

下の子が戻ってきて、2回目の晩ご飯です。タクシーの運転手さんに教えてもらったお店「明洞タッカンマリ本店」はとても有名店だったようで、1時間ほど並びました。

何人のグループでも、鶏1羽分がくるので、2名の私たちには(特に私は直前にサムギョプサル食べていたし)多すぎました。

私たちが行列したり、食べたりしている間、上の子は、別行動でお買い物。そして、小腹がすいて冷麺を食べたそうで、合流してもらえばよかったなあと今更ながら思います。

お粥

2日目(最終日)昼ご飯は、まだあまりお腹が空いておらず(朝ご飯食べ過ぎました)、軽くお粥にしようなんて思ったら、すごいボリュームでびっくりしました。

下の子がオーダーしたアワビのお粥はアワビがたっぷりはいっていました。

上の子が東大門駅の近くで食べた朝ごはん

終わりに(1泊ソウル旅はありか?)

これまで、1泊で宮古島、那覇、鹿児島、などいろいろな所に行って楽しんできました。

飛行距離的には、宮古島とソウルって、同じくらいだから、行けるよね?って思ったけど、やはり国内と海外はいろいろ違うもの。

搭乗手続き、出入国検査など、いろいろあります。空港への到着時間も全然違うし。

今回体験してわかったことは、想像以上に忙しかったということです(笑)!!

フライトスケジュールは

羽田9:45→金浦12:20

金浦19:20→羽田21:35

1泊でもよさそげなフライトが予約できたので、今回は1泊にしてしまったのです。

1泊で行けなくはないし、十分楽しみましたが、できれば、もう1泊したかった!!

空港で使い切ろうと思ったウォンの現金ですが、電車を乗り間違えるというハプニングのため、買い物する時間がなく(免税手続きもできなかった💦)、たくさん残して帰ってきたので、またいつか行かなくちゃ!

と思っています。