陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

イングランド・スコットランド一人旅の思い出②~なぜ、エジンバラに行きたかったのか~

f:id:kulipa:20170226110930j:plain

f:id:kulipa:20170312114811j:plainf:id:kulipa:20170312114833j:plain

2008年夏に、子どもたちを置いて、約20年ぶりの一人旅に出た話の続きです。

その時、行く先はポルトガルかエジンバラでちょっと迷いました。

ポルトガルには行こうと思って、2回計画を立てたのですが、スケジュールなどの都合で2回とも行けなくなってしまったんです。

エジンバラにもずっと行きたいと思っていました。

なぜ、エジンバラに行きたかったのか。

あれは、わたしが高校生の時に(当時の自分は、国内線も含めて一度も飛行機に乗ったことがなく、飛行機に乗りたい!海外に行ってみたい!と夢見ていた頃です)、父がヨーロッパに行きました。父が帰国して、「どこがよかった?」と聞いたら、「ブルージュとエジンバラ」と言ったんです。 本人はそのように言ったことは覚えていないみたいです。でも、わたしは、その日から「ブルージュとエジンバラに行ってみたい」とずうっと思っていました。

そして、その後ブルージュに行き、本当に素晴らしいところで大感激しました。またブルージュに行きたいなと今また思っています。

その時思いました。「やっぱ親子だから、お気に入りの場所が同じになるのかも。てことは、エジンバラにも是非とも行かなくちゃ」

ブルージュ訪問から20年後、そのチャンスが訪れました!

ポルトガルとエジンバラを9日間でどちらも行くという方法もあるかと検討しましたが、この時は、ANAマイルを使って「ヴァージンアトランティック航空のビジネスクラスに乗る」も一つの目的でして、ヒースロー空港発着なら、この際、行ってみたかった湖水地方や、コッツウォルズ地方にも行こうと思い、「イングランド・スコットランドの旅」に決定しました。

その頃、「ハリーポッター」に親子ではまっており、できればロケ地巡りもしたいなぁと思ったのですが、日程的にちょっと厳しく断念。しかし、作者がまだ本が売れる前に、ハリーポッターを執筆していたというエジンバラのカフェを見てきました。これだけでも、とても感激しました。

また、ロンドンのキングスクロス駅の9と3/4番線にも行ってきましたよ~。

f:id:kulipa:20170226112700j:plain

この写真、ちょっとわかりずらいのですが、カートが壁に半分埋まっているんです。ハリーポッターの映画を見た方なら、頷いていただけるかな。

そういえば、こんなにハリーポッターファンなのに、まだハリーポッターができてからのUSJに行っていないのです。子どもたちはもう行っているというのに。

実は、今修行後半の最後にUSJに行こうか迷っています。地球をぐるっと回って、USJ(しかもとても混んでるに違いない日)行って、羽田戻って、家に帰って、翌日仕事って体力持つかしらんと、大いに迷っています。早く決めないと、修行ラストフライトの予約ができないのですが。

f:id:kulipa:20170226113300j:plain

こちらは、エジンバラで乗ったタクシーです。

一人で乗るのはもったいない広さでした。

次回は、一人旅の予算などについてお話したいと思っています。