陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

初心者JALマイラーが、4カ月でエミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券を発券するまで

f:id:kulipa:20181116212706j:plain

ちょっと衝撃的なタイトル(笑)!

まず、最初にお断りしておきます。発券したのは、ヨーロッパからの片道航空券です。

JALマイルで提携航空会社の特典航空券を利用する場合、飛行距離で必要マイル数が決まりますが、本当は往復で取った方が断然お得です(後述の表参照)。

でも、今回は往復までちょっと足りなかったという理由もありますが、なにしろ人気の路線で駆け込み需要(駆け込みの理由は後述します)ということもあって、往復の予約が難しかったのです。

特典航空券ではありますが、税金・燃油特別付加運賃などはかかります。今回なんと、58,160円でした。片道の割に高いなあ。

ちなみに、ドバイ往復の場合の諸税(税金・燃油特別付加運賃など)は、28,580円です。うーむ。

f:id:kulipa:20181123085900j:plain

さて、私がJALマイラーになったのは、今年の7月のことでした。

まさか、4カ月でエミレーツのファーストクラス特典航空券を発券するまでになるとは思いませんでした。

今回、ヨーロッパからの片道航空券を発券したわけですが(100,000マイル)、ドーハまでの往復(105,000マイル)も可能なマイル数をかき集めました。

去年の今頃、お友達(マイラーの先輩)がエミレーツのファーストクラス特典航空券を発券したとき、自分のことのようにうれしかったことを記憶しています。

www.kulipa3.com

今、ひさしぶりに↑このブログを見たら、私は先輩の影響をたくさん受けてますね~。日々の相談相手でもあります(ず~っと年下なんですんけど、私よりず~っとしっかりしています♪)

ひとつの事しか、考えられない不器用な私が、「あれ?エミレーツに手が届くかも?」と思う日が来たことまで、以下報告します。


【経緯】

2018年7月・・・ JGC修行を決意

同日・・・ 慌ててJALカードを作る。タイミング悪く、キャンペーンのない期間であったが、やむなし。急遽JALマイラーか?

2018年8月・・・ JGC修行(旅行のように見えたかもしれませんが、修行であります)

2018年9月~11月初旬・・・ カタール航空搭乗分のマイルとポイントがつかず、ドキドキの毎日(他のことが手につかない・・・)。この間、50,000 FOPを超えることしか頭になし。マイルを貯めようという気持ちはなかったです(私はANAマイラーだしね = JALマイルのこと何もわかってなかった)

2018年11月初旬・・・ 無事、解脱。

www.kulipa3.com

解脱翌日・・・ JALカード家族プログラムにより、家族のフライトマイルが合算されており、あともうちょっとでエミレーツに手が届くことが判明。

同日・・・ マリオットポイントを調べると、10,000マイル分あったので、とにかく移行手続き!(本当は、20,000マイル移行すると、5,000マイルのボーナスがあるので、もったいないのですが、そんなこといってられない)

それから約1週間・・・マリオットポイントがJALマイルになり(正直、長かった・・・)、105,000 JALマイルに!!


なんで、慌てていたかを整理します。

JALマイラーの方はご存知の方が多いと思いますが、2018年11月20日9時(日本時間)から、JALマイルを提携航空会社で使うとき、必要なマイル数が増えるというアナウンスがありました。そう、改悪です。

f:id:kulipa:20181118173336j:plainf:id:kulipa:20181118173342j:plain

ですので、なんとしても、11月20日9時までに、いえ、11月19日までに、発券したかったわけです。

それまでに、105,000マイル東京ドバイ往復)を集めたかったわけです。

で、ポイント移行中に、あれやこれや検索していましたら、往復ともファーストクラスが取れる日程が、かなり壊滅的であることがわかりました。駆け込み需要だったのでしょうか。

日程を妥協すれば、往復で取れなくもないのですが、空席探しに毎晩夜更かしをしておりまして、かなり疲れてきておりました。

それで、ヨーロッパからドバイで乗り継ぎをして、ドバイのラウンジを楽しむという復路のみでもよいかなあと思い始めてきました。


マリオットのポイントがJALマイルに反映されているか、毎日、朝昼晩(実はもっとそれ以上ですが)チェックしておりました。

ついに、何の前触れもなく(当たり前か)、反映されたのです。

この時、私は大興奮するのですが、まず、先輩に報告しました(笑)。

早く、エミレーツを発券しなければなりません。ライバルはたくさんいると思うし。

その時、前日、帰りの通勤電車で検索して発見(?)した空席を思い出し、あれがまだ残っていたら、発券してしまおうと思いました。

発見に発券、日本語は難しい。

興奮状態での発券でしたので、往路どうするか、考えてません。今日のブログで、何回も出てきていますが、「私の頭の中は、ひとつのことしか考えられない」ようにできてしまっているのです。

なので、エミレーツ航空券片道分を発券した今、私の頭の中は、往路はどうするか!?です。

早く往路を決めてすっきりしたいです。

最後に、記念のスクリーンショットで振り返りたいと思います。

実は、105,000マイルになった時には、スクショを撮り忘れております。気が付いたら、5,000マイルになっておりました(100,000マイル使用後です)。

f:id:kulipa:20181116221519j:plain

↑マイルとFOPが反映された日です。まだクリスタルの表示です。

f:id:kulipa:20181116221526j:plain

↑その翌日の画面です。サファイアに変わっていると同時に、マイル数も増えていたので、おや、これはエミレーツにもうちょっとじゃないの?と思ったわけです。

f:id:kulipa:20181116221705j:plain

↑そして、こちらを見ていただけると、計画的にJALマイルを貯めていないことがわかります(大汗)。

JALカードを作ったものの、まだ1回しか利用していません。修行中の機内で、子どもに頼まれてリップオイルを購入しただけです。

これから、ちゃんと、JALマイルを勉強しなくちゃっと思っています。諸先輩の皆さま方よろしくお願いいたします。

【ファミリーマイル】

ANAでいうとこころのファミリーマイル、JALでは、JALカード家族プログラムっていうんですね。

調べてみたら、上の子に9,000マイルほど(アメリカン航空でボリビア)、下の子に3,000マイルほど(カンタス航空でメルボルン)ありました。しかも、有効期限も近い。

これは、もったいないからJALカードを作って、合算しました(会費はイタイけど)。

確か、私が事後登録したものです。本人たちは、JALマイルがあったことも知らないだろうけど、有効利用させてもらいました~。

【まとめ】

楽しみながら、JGC修行をした。

FOPが50,000FOPになるよう一生懸命計算して、旅をした。

修行をしたら、搭乗マイルもついた。

私はANAマイラーを名乗っていたけど、これからはJALマイラーでもあることも自覚しなければいけない。

そして、去年の今頃、自分には縁がないと思っていたエミレーツのファーストに来年乗る予定。

マイラーの世界は、夢と希望に満ち溢れている