陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く11年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!2017年、世界一周航空券を使った修行しました。

特典航空券を発券した~1マイルいくらならGOか?~

f:id:kulipa:20170113193123j:plain

ANAの国内線特典航空券を発券しました。

今回は、自分の分ではありません。

父親分 12,000マイル(往復ローシーズン)

子供分 13,500マイル(往路ロー、復路レギュラーシーズン)

せっかく、ためたマイルを国内線に使ってしまうのは、惜しいなあという気持ちもある。

しかし、いざ、航空券を購入するとなると、それなりの出費が必要。

札幌など、キャリアを選べたりする空港は、それなりの競争価格が存在するが、稚内はANA便のみ。調べたら、往復38,000円くらいでした。夏場はもっともっと高くなります。

で、わたしの出した結論。

1マイル≒3円相当でGO!GO!

国際線のビジネスクラスだったら、もっと単価は高くなる。でも、今、支出を増やしたくないのだから、必要な時に、マイルを使うっていうのは、あり! だと思っています。

【これまで発券した特典航空券】

<ANA>

・ヨーロッパ(ビジネスクラス) 5往復

・東京-沖縄 4往復

・東京-北海道 13往復

※全て陸(クレジットカードが主でしたが、昨秋からポイントサイト活動中)でかせいだマイルです。

<デルタ航空> (ノースウェスト航空時代も含む)

・グアム 4往復

・サイパン 4往復

・ハワイ 3往復

※空(ハワイ航空券購入・ニッポンを飛ぼうキャンペーン)と陸(クレジットカード利用)のミックスマイルです。

<ユナイテッド航空>

・ホノルル-マウイ島 4往復

※空(ハワイ航空券購入)マイルのみです。うっかり、残を失効させてしもた。

【特典航空券のいいところ】

搭乗する人と、行く先は変更できないけど、日程が無料で変更できるのは、いいなと思います。現に帰りの便を延期したことがあります。格安航空券だったら、変更できずに買い直しですものね。あの時は助かりました。

無料で乗ったのだから、当然マイルはつきませんが、国内線利用の時は、デルタの「ニッポンを飛ぼうキャンペーン」で、片道500マイルもらえますね。

【次なる発券計画】

今年、ゆる~くSFC修行中ですが、(そんなん、修行やないやん、という突っ込みはしないでね)、5月に解脱する予定。プラチナ会員の間は、特典航空券ではなく、自腹航空券の方が、マイルが貯まってよいという意見もありますよね。 しかし、先立つものがね。私の場合、修行そのものが自腹なので。いま、20万マイル位持っています。モルジブかスイスかイタリアかポルトガルに行きたいな。

ファーストクラスで一人旅

または

ビジネスクラスで二人旅

迷うな~