陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ファーストクラス世界一周航空券でJGC修行!③費用編

f:id:kulipa:20180908110403j:plainf:id:kulipa:20180908112559j:plain

www.kulipa3.com

www.kulipa3.com

とにかく気になるのは費用です。

スターアライアンスとワンワールドの世界一周航空券を一緒に見てみましょう。

f:id:kulipa:20161210220859j:plain

スターアライアンスの金額は、ホームページにもわかりやすく出ています。

ワンワールドの方は、ホームページ上に一覧としては見つからなかったので、表にまとめてみました。

f:id:kulipa:20180910213406j:plain

2017年にスターアライアンス世界一周航空券でSFC修行した時は、なんとか34,000マイル以内(STAR2)に押さえて、費用を節約しようと努力しました。

本当は29,000マイル以内(STAR1)にしたかったのですが、そうすると、私の考えたルートではポイントが、50,000の大台を超えませんでした。

しかし、50,000ポイント稼ごうとして、飛びたいだけ飛んでしまうと、34,000マイル(STAR2)をオーバーします。少しのオーバーで39,000マイル(STAR3)のカテゴリーになって金額が跳ね上がるのは悔しいので、なんとか34,000マイル以内(STAR2)におさめつつ、50,000ポイント超えるようにルートを組むことができました。。

逆に、2018年のワンワールド世界一周航空券でJGC修行をする際には、費用を節約するため、3大陸で50,000ポイントになるようルートを組みました。

この2つの表をじーっと見てると、ワンワールド3大陸のビジネスクラスの世界一周航空券、ずいぶんとお得なような気がします。

個人的には

スターアライアンスのビジネスクラスに、あともう少し足せば、ワンワールドの3大陸ファーストクラスに手が届くなあ、と思いました。

実は、2016年まで、3大陸のファーストクラスは、955,500円だったのです。100万円切っていました。

先日もご紹介した「たかせ藍沙のファーストクラスで世界一周」という2015年頃のブログで、たかせ様は、世界一周航空券を「ファーストクラスの格安航空券」と呼んでいましたし。

16区間すべてファーストで飛ぶということは、現実的にはとても難しいと思いますが(ファーストクラス設定のない路線も結構あり、その場合はビジネスへダウングレード)、仮に10区間ファーストに乗ったとしても、1区間約10万円でファーストクラスに乗れるという計算になります。

私の場合、5回機内泊をしています。シャンパンやステーキ付きの動くホテルに泊まったと思えば、1泊いくら?う~ん、わかんないけど、5泊したら、結構な金額になりそうですよね。

そして、私のルートは、国際線ファースト4回、日本国内線ファースト1回(羽田→那覇)、アメリカ国内線ファースト1回(サンフランシスコ→ニューヨーク、大陸横断)に乗ってます。

国際線ファースト1回乗っただけで、定価は100万円以上するのですから、考えようによっては、とてもお得!!

人生の中で、ファーストに乗ることなんてないと思っていましたけど、夢が現実になるかも、って思いました。

冷静に考えれば、贅沢すぎることはわかっているのですが、勢いで発券してしまいました。

支払は、アメックス・スカイトラベラー・プレミアです。

ポイントが5倍になります。つまり、100万円の決済で50,000マイル貯まります。

しかし、年会費が高いので、ポイントを全部マイルに移行したら解約しようかなと思っています(1年に80,000マイルまでしか移行できません)。

毎年毎年、それなりの金額の航空券を購入する方には、とてもよいカードだと思いますが、私は修行以外は、ほぼ特典航空券での旅行がほとんどですので、残念ですが、リストラ対象になっております。

それにしても、JGC修行のPP単価は、SFC修行単価以上になってしまいました。20円越えです(約20.6円);

でも、「Fに乗ってみたい!」「JGC修行したい!」という2つの夢が同時に現実になったので、それはそれで満足しています。

次に世界一周航空券を利用する時は、退職記念旅行の時かなあ、なんて妄想しています。

そのときは、スターアライアンスにするか、ワンワールドにするか、楽しみながら検討したいです♪