陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く11年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!2017年、世界一周航空券を使った修行しました。

SFC修行6 ヴァージンオーストラリア航空・メルボルン→シドニー(ANAにマイルがつかない番外編+ヴァージンアトランティック航空の思い出)

f:id:kulipa:20170121133555j:plain

<スターアライアンスで飛べない?>

修行旅行のお話をしているところですが、

羽田→関空→香港→オークランド→クィーンズタウン→メルボルン

ここまでのお話をさせていただきました。

この次はシドニーへ飛びます。

修行の身としては、ANAプレミアムポイントが1.5倍となる日本発着アジア・オセアニア線は外せません。 その中でも最もプレミアムポイントがつくのがシドニーではないかと思ったからです。

メルボルン→シドニー

この旅程を今回の修行でどうしても入れたかったのですが、 スターアライアンスで飛ぼうとすると、すごく遠回りなんですよね。

修行だから遠回りでもどんと来い!なんですが、ちょっと躊躇するようなルートだったので、世界一周航空券を使って飛ぶのは断念しました。

なので、このルートは別料金自腹です。

カンタス航空がよかったけど、やっぱり高い。ワンワールドのマイレージ貯めてないし。 この際、JAL修行もする? それも現実的でない。

で、LCCのジェットスターかヴァージンオーストラリアか迷って後者に。

実は、初めてのLCC搭乗でして、飲み物とか有料なのかなと思っていましたら、サンドイッチとコーヒー、ジュース、水は無料でした。

そのほか有料メニューはこちら。

f:id:kulipa:20170121195044j:plain

前方には、ビジネスクラスの座席が8席ありました。2-2が2列。 エコノミーは3-3の配列です。

狭いには狭いけど、なんとなく、ニュージーランド航空の320より若干ゆとりがあるような気もする。

ヴァージンオーストラリア航空には、今回初めて乗りました。

<ヴァージンアトランティック航空の思い出>

以前、成田からロンドンに飛んでたヴァージンアトランティック航空の系列会社ですよね(ヴァージンアトランティック航空はLCCではないけど)。

ヴァージンアトランティック航空の日本発着便が撤退してしまい、本当にショックでした。人気あったと思うんだけどなぁ。

ANAのマイルがヴァージンアトランティック航空の特典旅行に使えるのです。おかげさまで、人生初ビジネスクラスに乗ることができました。

f:id:kulipa:20170122164757j:plain

f:id:kulipa:20170125201537j:plain

f:id:kulipa:20170125202044j:plain

お盆の時期とか、ANA便、ルフトハンザなどスターアライアンス系列の特典旅行が混んでいて予約できない時期でも、なぜかヴァージンアトランティック航空のビジネスクラスは予約ができたんです!スタアラではないのに!しかも、燃油サーチャージも不要という太っ腹!

そして、そして、ヴァージンアトランティック航空はファーストクラスがなく、ビジネスクラスがファーストクラス並みの待遇を受けられました!

f:id:kulipa:20170125202109j:plain

なんと、座席の配列は1-1-1でした。

もちろんフルフラットです。

f:id:kulipa:20160909224306j:plain

こちらは成田空港のラウンジでの写真。お食事メニューがあって、オーダーするタイプでした。ANAでいえば、ファーストクラスに乗る方やダイヤモンド会員しか入室することのできないスイートラウンジみたいですよね(って、ANAスイートラウンジは入ったことがないんで、皆様のブログを見ながらの想像ですが・・・)

だいぶ、横道に逸れてしまったのですが、わたしはヴァージンアトランティック航空が大好きだったのです。早く、日本に戻ってきてほしいなとずっと思っています!