陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑮バルセロナ空港ラウンジ&バルセロナ→フランクフルト ルフトハンザ航空ビジネスクラス搭乗記

f:id:kulipa:20190127133247j:plain

羽田→フランクフルト→リスボン→バルセロナ(→マヨルカ→バルセロナ)→フランクフルト→羽田

バルセロナ⇔マヨルカはライアンエアーで有償ですが、青字の部分は特典航空で飛びました。

旅行に出ると、時間はあっという間にたってしまい、最初はわくわくがいっぱいですが、旅程の半分を過ぎると、旅が終わってほしくない気持ちが入り混じってきます。そして、必ず旅の最終日というものがやってきてしまいます。旅の終わりはなんだか寂しい。でもでも最後までフライトを楽しめるのも、ポイント活動をしてマイルを貯めて、ビジネスクラスに乗れるからこそ。感謝です。

今回はバルセロナ空港で、子どもとバイバイしたので、余計に切なかったです。子どもはマドリッド一人旅へ。私と夫はフランクフルト経由で日本に帰ります。

バルセロナ空港、今回は第1ターミナルです。

第2ターミナルのラウンジは工事中でしたが、第1ターミナルはラウンジがありました。

f:id:kulipa:20190127133333j:plain

ビジネスクラス搭乗者、そして、プライオリティカードやダイナースカードを持っている人、航空会社の上級会員などが入ることができるようです。

f:id:kulipa:20190127133633j:plain

f:id:kulipa:20190127133709j:plain

f:id:kulipa:20190127133822j:plain

f:id:kulipa:20190127133944j:plain

f:id:kulipa:20190127134014j:plain

f:id:kulipa:20190127134043j:plain

f:id:kulipa:20190127134119j:plain

子どもは有償のイベリア航空エコノミーでマドリッドへ飛びますが、ダイナースカードを持っていたため、ラウンジに入ることが出来ました。ちなみに、マドリッドの空港でも、同様にダイナースカードでラウンジには入れたとのこと。リストラを考えていたカードでしたが、こういう使い道があるとなると、もう少し持っていようかなと考え直しているところです。

f:id:kulipa:20190127134303j:plain

それでは、バルセロナからフランクフルトへ飛びます。

f:id:kulipa:20190127134612j:plain

窓から見る景色がとても素晴らしく、ずっと外を見ていたいくらいでした。マルセイユなど経由して、ヨーロッパアルプスの上空を通っていきます。

f:id:kulipa:20190127134426j:plain

f:id:kulipa:20190127134526j:plain

機内食も結構おいしかったです。

f:id:kulipa:20190127134710j:plain