陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、2006年秋にゆる~く陸マイラー開始。2016年にマイラー情勢の変化を知り、ポイ活も開始。世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ザ・リッツ・カールトン日光 宿泊記 &スペーシア個室 乗車記

f:id:kulipa:20210323160905j:plain

2021年3月にリッツカールトンに行ってきました。

2020年7月オープンのまだ新しいホテルで、リッツで初めての温泉宿♨ということで、とても楽しみにしておりました。

2020年は海外に行けなかったため、近場の箱根♨に何度も行ってきましたが、

日光は実に30年ぶりでした!

箱根に比べちゃうと、遠い~!と思いましたが、それでも、またすぐにリピート予約しようと思ったくらい気に入ったので報告いたします。

目次

行きは浅草から「スペーシア」(特急けごん)個室利用

f:id:kulipa:20210323163637j:plainf:id:kulipa:20210323163653j:plain

東武鉄道に乗るのも、おそらく30年ぶりです。今回は奮発して個室に乗ってみました。

f:id:kulipa:20210323163553j:plainf:id:kulipa:20210323163707j:plain

定員は4人ですが、2人で乗りましたので、ゆったりと行ってきました♪

気になるお値段ですが、平日は3150円、土休日は3770円です。これは1室あたりのお値段ですので、4人で乗ればお得です。同じ車両には、お一人で乗っている方もいらっしゃいました。目的地まで、ゆったりくつろげますね。 f:id:kulipa:20210323162221j:plain

帰りは宇都宮から上野東京ライングリーン車利用

JRのグリーン車料金ですが、50Km以下と、51km以上の2種類ですので、長距離はお得と言えばお得ですが、特急や急行ではないため、長時間の乗車になってしまい、グリーン車でさえ腰が痛くなってしまいました。

乗り換えは少なくて楽といえば楽なのですが・・・

次回からは往復浅草駅乗り換えの特急を利用します。。。

ザ・リッツ・カールトン日光にチェックイン!

f:id:kulipa:20210323164910j:plain

13時頃に到着し、荷物を預けて散歩に行く予定でしたが、「ザ・バー」に通されて少し待っていると

「お部屋のご用意ができましたので、お部屋でチェックインを」とのことでした。

実は、マリオットのポイント利用での宿泊でしたので、お部屋はリバーサイドと聞いていたのですが、中禅寺湖や男体山が見える素晴らしい景色のお部屋でした。

特段、「アップグレードしました」と言われたわけではないのですが、この素晴らしい景色からして、アップしていただいたに違いありません。

ありがとうございます!!

プラチナ会員特典である「レイトチェックアウト」については、最大16時までですが、今回は12時30分まで可能とのことでした。人気のホテルですから、週末で混んでいるのでしょうね。

f:id:kulipa:20210323164810j:plain

ウエルカムフルーツは栃木県だけあって「とちおとめ!」

f:id:kulipa:20210323165025j:plainf:id:kulipa:20210323165111j:plainf:id:kulipa:20210323165154j:plainf:id:kulipa:20210323165210j:plainf:id:kulipa:20210323165215j:plainf:id:kulipa:20210323165222j:plainf:id:kulipa:20210323165317j:plain f:id:kulipa:20210323165324j:plain

珈琲はネスプレッソ、紅茶は私の大好きなTWGです♪

f:id:kulipa:20210323165440j:plainf:id:kulipa:20210323165448j:plainf:id:kulipa:20210323165458j:plainf:id:kulipa:20210323165505j:plain

たった1泊ではもったいない!と思うくらい、本当にくつろげる素敵な宿です!大好きになりました!!

中禅寺までスタッフさん(ゲストエクスペリエンス)とウォーキング

f:id:kulipa:20210323170648j:plain こちら、すっごく楽しかったです!

撮影不可なので、内部の写真はありませんが、「立木観音」は見ごたえあります!

住職さんから直接お話を聞くこともできて、とても貴重な経験になりました!

お守りを買ってきましたが、ご利益あるといいな~!

こちらのお守り、指をあてて祈ると色が変わるのです。

青や緑になっていることが多いのですが、

黄色になると願いが叶うそうなんです。

先日、オレンジ色っぽい黄色になったので、期待しています!!

f:id:kulipa:20210323170711j:plain

子どものころ、「愛染かつら」のかつらって、「ヅラ」の事かと思っていました。というか、「愛染かつら」ってどんな話かも知りませんが・・・

若い世代の方々は、「愛染かつら」さえ、知らないですよね。。。

かつらって「桂」なんだそうです。「桂」くんという名前の同級生を思い出していました。

f:id:kulipa:20210323170720j:plain

そして、この時にゲストエクスペリエンスのスタッフさんが撮影してくれた写真が、夕食から戻ってくると部屋に置いてありました。

素敵なお手紙と一緒に。

じ~ん・・・

素直にうれしかったです。ここに来てよかった、また来たい、と心から思いました。

ありがとうございました。

温泉

温泉内は撮影禁止ですので、公式HPをご紹介します。

www.ritzcarlton.com

いいお湯でした~♨

f:id:kulipa:20210323171810j:plain

夕食(レークハウス)

2人ともコース(1人10,000円)をお願いしました(税・サービス料別)。

アラカルトもあります。

グラスワインは、2,000円(税・サービス料別)。

(2,500円、3,000円のグラスワインもありますよん)。

プラチナ会員特典で20%引きになりました。ありがたい(日本料理レストランのディナーは適用外だそう)。

コースは量が多いというブログも見ましたが、ちょうどよかったです。腹八~九分目?(笑)。 f:id:kulipa:20210328192343j:plain f:id:kulipa:20210328193851j:plainf:id:kulipa:20210328193904j:plainf:id:kulipa:20210328193913j:plainf:id:kulipa:20210328193928j:plainf:id:kulipa:20210328193949j:plainf:id:kulipa:20210328194002j:plain

ね。ちょうどよい感じの量ですよね。肝心のお味ですが、と~っても美味しかったです!!接客も素晴らしいし、居心地のよいレストランでした。

朝食

朝食は、部屋食も選べましたが、日本料理のレストランにも行ってみたかったので、レストランでいただきました。

和食か洋食を選びますが、サラダやパンはどちらにもつきますし、プリンやヨーグルトなどはビュッフェ方式になっています。

ジュースなど、どちらにするか迷っていると、どちらも持ってきてくださって、、、ほんとありがたい。ご親切な対応に感動しまくりました。f:id:kulipa:20210328194809j:plainf:id:kulipa:20210328194826j:plain

f:id:kulipa:20210328194735j:plain

こちらは和食⤴ f:id:kulipa:20210328194748j:plain

こちら洋食です⤴

f:id:kulipa:20210328195230j:plainf:id:kulipa:20210328195241j:plainf:id:kulipa:20210328195301j:plain

お腹いーっぱい、美味しくいただきました。

食べきれなかったパンをお持ち帰りしませんか?とご提案してくださったり、

お部屋用のコーヒーを用意してくださったり、至れり尽くせりで本当にうれしかったです。 f:id:kulipa:20210328195808j:plain

部屋に持ち帰るコーヒーまでおしゃれ❤

まとめ

到着した瞬間から、とっても気にいってしまいましたが、滞在中、何度も「もう1泊したい」と思ったり、「またすぐに来よう」と思ったり。

日光ですと、神奈川県内から電車賃が箱根より1万円位、多くかかってしまうのがネックなのですが、それでもやはり、「近いうちにまた行きたい」と思っているので、ほんとに気に入っちゃったようです。

「日光のリッツ」「箱根のハイアットリージェンシー」、次はどっちがいいかなあ。。。、、、妄想も入っていますが、悩んでいます。

www.kulipa3.com