陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑮バルセロナ空港ラウンジ&バルセロナ→フランクフルト ルフトハンザ航空ビジネスクラス搭乗記

f:id:kulipa:20190127133247j:plain

羽田→フランクフルト→リスボン→バルセロナ(→マヨルカ→バルセロナ)→フランクフルト→羽田

バルセロナ⇔マヨルカはライアンエアーで有償ですが、青字の部分は特典航空で飛びました。

旅行に出ると、時間はあっという間にたってしまい、最初はわくわくがいっぱいですが、旅程の半分を過ぎると、旅が終わってほしくない気持ちが入り混じってきます。そして、必ず旅の最終日というものがやってきてしまいます。旅の終わりはなんだか寂しい。でもでも最後までフライトを楽しめるのも、ポイント活動をしてマイルを貯めて、ビジネスクラスに乗れるからこそ。感謝です。

今回はバルセロナ空港で、子どもとバイバイしたので、余計に切なかったです。子どもはマドリッド一人旅へ。私と夫はフランクフルト経由で日本に帰ります。

バルセロナ空港、今回は第1ターミナルです。

第2ターミナルのラウンジは工事中でしたが、第1ターミナルはラウンジがありました。

f:id:kulipa:20190127133333j:plain

ビジネスクラス搭乗者、そして、プライオリティカードやダイナースカードを持っている人、航空会社の上級会員などが入ることができるようです。

f:id:kulipa:20190127133633j:plain

f:id:kulipa:20190127133709j:plain

f:id:kulipa:20190127133822j:plain

f:id:kulipa:20190127133944j:plain

f:id:kulipa:20190127134014j:plain

f:id:kulipa:20190127134043j:plain

f:id:kulipa:20190127134119j:plain

子どもは有償のイベリア航空エコノミーでマドリッドへ飛びますが、ダイナースカードを持っていたため、ラウンジに入ることが出来ました。ちなみに、マドリッドの空港でも、同様にダイナースカードでラウンジには入れたとのこと。リストラを考えていたカードでしたが、こういう使い道があるとなると、もう少し持っていようかなと考え直しているところです。

f:id:kulipa:20190127134303j:plain

それでは、バルセロナからフランクフルトへ飛びます。

f:id:kulipa:20190127134612j:plain

窓から見る景色がとても素晴らしく、ずっと外を見ていたいくらいでした。マルセイユなど経由して、ヨーロッパアルプスの上空を通っていきます。

f:id:kulipa:20190127134426j:plain

f:id:kulipa:20190127134526j:plain

機内食も結構おいしかったです。

f:id:kulipa:20190127134710j:plain

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑭マヨルカ島にまた行きたい☆

f:id:kulipa:20190125172719j:plain

特典航空券の旅程(リスボン→バルセロナ)が希望通りとれず、ポルトガル滞在が短くなり、バルセロナ滞在が思いがけず長くなりそうで、どんな旅程にしようかな~と、ちょいと悩んだ今回の旅行。

バルセロナに6泊しないで、マヨルカ島イビサ島に行ってみよう♬ということになりました。

どちらか迷いましたが、マヨルカ島へ。

これが思っていたよりもずっとずっと素敵な場所で、とっても大好きな♡お気に入りの場所になりました。ポルトガルの日程が短くなってしまったのは残念だったけど、おかげで行く予定もなかったマヨルカ島の魅力を知ることができたのは大きな収穫でした。

私が感じたマヨルカ島の魅力は、一言では言い表せないような、明るくて趣があって穏やかな雰囲気です。海あり山あり歴史あり。風光明媚ってこういうことを言うのではという感じ。

そして、思っていたよりもずーーーーーーーと大きな島でした。沖縄本島の約3倍だそうです。

マヨルカ島に行こうと思ったきっかけですが、バルセロナ付近の地図をじーっと見て決めました(笑)!

この島気になる。調べてみると世界遺産もあるし、あったかそうだし、よさそう!

f:id:kulipa:20190124103834j:plain

f:id:kulipa:20190124104812j:plain

★目次★

パルマ大聖堂

f:id:kulipa:20190125172954j:plain

f:id:kulipa:20190125173050j:plain

ベルベール城

f:id:kulipa:20190202151019j:plain

f:id:kulipa:20190202151031j:plain

f:id:kulipa:20190125173158j:plain

ポルト・デ・ソイェル(Port de Soller)

f:id:kulipa:20190125173331j:plain

f:id:kulipa:20190125173433j:plain

電車が運休していて、バスを乗り継いで行ってきました。

宿泊したパルマも海の見えるとっても素敵なところなのですが、パルマよりもさらにの~んびりしていて、海がきれいで癒される~。

マヨルカ島北西部のソイェル湾に面したリゾート地です。次回はここに宿泊してみたいです。

ポルト・デ・ソイェルの海沿いのプロムナードには、木製のレトロなトラムが走っています。

f:id:kulipa:20190125173532j:plain

今回は時間がなくて乗れませんでしたが、次回は乗ってみたいなあ。

このあたりはオレンジ畑やオリーブ畑やアーモンド畑が多く、本当に素敵なところです。

マヨルカ名物エンマサーダを買い食い。

f:id:kulipa:20190125173656j:plain

バルデモーサ( Valldemossa)

f:id:kulipa:20190125173820j:plain

今回私が訪れたマヨルカ島の中で一番気に入った場所。

公共バスを乗り継いで来たのですが、帰りのバスの時間までの滞在でしたので、次回はもっとゆっくりゆっくり滞在したいです。

まずは、ショパンが滞在した家へ。一人4ユーロ。

f:id:kulipa:20190125174058j:plain

f:id:kulipa:20190125174124j:plain

f:id:kulipa:20190125174228j:plain

f:id:kulipa:20190125174303j:plain

美味しいオレンジを買い食い。フレッシュなオレンジのおかげでリフレッシュできた!

f:id:kulipa:20190125174445j:plain

f:id:kulipa:20190125174338j:plain

そしてお茶の時間。

適当に入ったお店だけど、地元の有名店だったみたい↓

www.canmolinas.com

f:id:kulipa:20190125174649j:plain

名物のお菓子「コカ・デ・パタタ」。ふわっとしていて、マッシュポテトが入っているんですって。ポテトの味はよくわからなかったけど、美味しかったですよ。

ホットチョコレートを飲んでいる方が多かったです。

片言の英語が通じず、オーダーは苦労した思い出(^^;)。

チョコクッキーも超美味しい♪。

写真はありませんが、お持ち帰りしたアーモンドたっぷりのクッキーもすっごく美味しかった♪

マヨルカ島、アーモンドが名物ですからね~

f:id:kulipa:20190125174736j:plain

f:id:kulipa:20190125174557j:plain

バルデモーサの街並みが素敵すぎる♡♡♡。

f:id:kulipa:20190125175012j:plain

f:id:kulipa:20190125175130j:plain

マヨルカ島晩ごはん

行ってみようと思っていたスペイン料理店がお休みだったため、適当に入ったイタリア料理店。美味しすぎる!シェフはローマ出身とのこと。2泊のマヨルカ島滞在中、2回来てしまいました。

1日目

f:id:kulipa:20190126173751j:plain

f:id:kulipa:20190126173710j:plain

f:id:kulipa:20190126173617j:plain

定番ペンネアラビアータ12ユーロ。

こどもが「世界一のジェノベーゼ」と絶賛。15ユーロ。

ピザの種類も豊富!野菜たっぷりピザ。15ユーロ。

f:id:kulipa:20190126173938j:plain

デザートも美味しい!

2日目

f:id:kulipa:20190126174224j:plain

美味しいアボカドサラダ15ユーロ。

夫のお気に入りペンネアラビアータは初日より辛くてびっくり(笑)。

魚介のリングイネ22ユーロ。

ポルチーニのリゾットうまうま。18ユーロ。 f:id:kulipa:20190126174341j:plain

f:id:kulipa:20190126174509j:plain

ティラミスも美味しい♪

「また来てくれてありがとう」ととても歓迎してくれました。「とっても美味しかったから」と話したら、喜んでくださった。「地元のレシピを忠実に守っている。それで時々クレームの入ることもあるんだよ。ローマではカルボナーラに生クリームは絶対入れない。ピザに魚介はのせないんだ。」

f:id:kulipa:20190126174607j:plain

レモンチェッロをサービスしていただきました。

f:id:kulipa:20190202150944j:plain

マヨルカ島は、楽しくて美味しい思い出に包まれています。

今回の旅行、サグラダファミリア教会の印象が一番強かったのですが、ほわ~んと旅行のことを思い出すとき、マヨルカ島のバルデモーサで食べたオレンジの香りを思い出し、また行きたいな~と思うのです。

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑬バルセロナ⇔マヨルカ島 ライアンエアー搭乗記&ラウンジ情報

f:id:kulipa:20190125171740j:plain

ライアンエアー(Ryanair)は、ヨーロッパの格安航空会社です。

今回、私は初めて利用しました。

LCCですので、機内では飲み物など有料です。

預け荷物も別料金となります。

f:id:kulipa:20190125171826j:plain

f:id:kulipa:20190125171901j:plain

私が利用したバルセロナ⇔マヨルカ便は、往復とも使用機材の到着遅れによる出発の遅れがありました。到着して乗客が降りたら、すぐに乗り込む感じで、機内の清掃などはしている様子はありませんでした。搭乗時間が短いので、安いほうがよかったので、まあそんなもんかな、と思いましたが、最終日バルセロナの到着が遅れて、予定していた観光が一部できなくなってしまったのは、残念だったかな。 LCCあるあるです。LCCじゃなくったって、遅延はありますしね。

★バルセロナ空港第2ターミナルラウンジ

LCCが利用するのは、第2ターミナル。こちらのターミナル内のラウンジは、工事中ということで、使用できるラウンジはありませんでした。

第1ターミナルの方にはラウンジあります。

★マヨルカ空港ラウンジ

ライアンエアーですし、ラウンジの利用はできないかなあと思っていましたが、なんと「ダイナースカード」を持っていると利用できるラウンジがありました。

f:id:kulipa:20190125172017j:plain

f:id:kulipa:20190125172056j:plain

f:id:kulipa:20190125172130j:plain

f:id:kulipa:20190125172302j:plain

f:id:kulipa:20190125172333j:plain

マヨルカ名物のエンサイマーダというお菓子もあってなかなか満足度の高いラウンジでした♬

次回はマヨルカ島のことを書きたいと思います♪

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑫バルセロナの美味しい思い出♬

f:id:kulipa:20190124184704j:plain

スペイン料理といえば、パエリア

f:id:kulipa:20190124185823j:plain

何回食べたかな~。特にイカ墨のパエリアが大好き!

何度食べても美味しいし、日本人の味覚にばっちり♪あいますよね!

そして、ハモン・セラーノ

f:id:kulipa:20190124175456j:plain

ハモン・セラーノは「山のハム」という意味だそうです。イベリア半島の在来種であるイベリコ豚(黒豚)との交配種である白豚を塩漬けにし、低温で長期乾燥させた生ハム。

日本でも食べられるけど、本場ではリーズナブルに美味しいハモン・セラーノが食べられます。

CAVA(スペインでシャンパーニュ式製法を用いて生産されるスパークリングワイン)によく合います~♪

30年以上前ですが、初めての海外旅行でヨーロッパに行った時、添乗員さんが「スペインで食べるべきは、パエリヤ、オムレツ、プリン」とおっしゃっていました。なぜか記憶に残っています。なので、今回も食べてみたくなりました。

パエリヤはたいていのレストランで食べられるけど、オムレツとプリンはメニューにないお店もありましたよん。

ポルトガル滞在中のごはんも美味しかったけど、スペインのごはんも美味しい♪

フランスとかでは、「えっ?」ていう口に合わない料理が出てきたこともあったけど、今回の旅では、なにもかもが美味しかったです♬

写真オンパレードをお送りします。

★目次★

到着日夜ごはん

バルセロナ到着は12月25日。クリスマスでディナー難民になるかと思いきや、バルセロナは観光地ですね~、結構お店が空いていて、難民にならずに、美味しいスペイン料理を食べることができました。

f:id:kulipa:20190124175853j:plain

f:id:kulipa:20190124184502j:plain

f:id:kulipa:20190124184544j:plain

2日目昼ごはん

f:id:kulipa:20190124184941j:plain

f:id:kulipa:20190124185020j:plain

f:id:kulipa:20190124185052j:plain

2日目夜ごはん

f:id:kulipa:20190124185224j:plain

f:id:kulipa:20190124185341j:plain

f:id:kulipa:20190124185418j:plain

f:id:kulipa:20190124185451j:plain

3日目昼ごはん

f:id:kulipa:20190124185708j:plain

f:id:kulipa:20190124185749j:plain

f:id:kulipa:20190124185823j:plain

f:id:kulipa:20190124185912j:plain

f:id:kulipa:20190124190223j:plain

3日目夜ごはん

f:id:kulipa:20190124190335j:plain

f:id:kulipa:20190124190430j:plain

f:id:kulipa:20190124190923j:plain

このあとマヨルカ島に2泊して、帰国前の夕方バルセロナに戻ってきました。

最終日夜ごはん

f:id:kulipa:20190124191122j:plain

f:id:kulipa:20190124191204j:plain

f:id:kulipa:20190124191232j:plain

f:id:kulipa:20190124191312j:plain

f:id:kulipa:20190124191358j:plain

f:id:kulipa:20190124191439j:plain

今見てもまた食べに行きたくなっちゃう♪地元のスペイン料理屋さんに行こうかな。

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑪バルセロナ滞在記

f:id:kulipa:20190123174329j:plain

★目次★

世界遺産 サグラダ・ファミリア教会

f:id:kulipa:20190123174839j:plain

f:id:kulipa:20190123174941j:plain

f:id:kulipa:20190123175113j:plain

f:id:kulipa:20190123174754j:plain

バルセロナといったら、やはりサグラダファミリア教会!!

世界中の人を魅了するのが、来てみてよ~くわかりました。

なんで今まで来なかったん?て思うくらい。

何時間いても、ずーっといても、出るのが惜しいくらい、見所のある教会でした。

世界遺産 グエル公園

8時30分のオープン前なら無料で入れると(8時オープンのシーズンもあり)、ハクさんに教えていただきました。ありがとうございます。

アパートからuberに乗って、朝のグエル公園へ。

f:id:kulipa:20190123175552j:plainf:id:kulipa:20190123175640j:plain

クリスマスのバルセロナ。日中は暖かいけど、朝晩は寒いです~。

f:id:kulipa:20190123175722j:plain

地元の方が犬を散歩させていたり、ジョギングしていたり、観光客が写真を撮っていたり、朝から人気のスポットです。

f:id:kulipa:20190123175811j:plain

思っていたより、敷地は広大。散策するのは楽しかったです。

世界遺産 カサ・ミラ

f:id:kulipa:20190124135237j:plain

世界遺産 カサ・バトリョ

f:id:kulipa:20190124135549j:plain

世界遺産 グエル邸

f:id:kulipa:20190124174740j:plain

以上はアントニ・ガウディの作品群と呼ばれている世界遺産です。これ以外に、カサ・ビセンスコロニア・グエル教会があります。次回訪れてみたいです。

世界遺産 サンパウ病院

f:id:kulipa:20190124174828j:plain

ガウディーと同時期に活躍したリュイス・ドメネク・イ・モンタネーの作品だそうです。広大な敷地に立派な建物。見ごたえあります。

コロンブスの記念碑

f:id:kulipa:20190124174930j:plain

f:id:kulipa:20190207134028j:plain

f:id:kulipa:20190124175008j:plain

カタルーニャ広場からランブラス通りを海に向かって下ってくると、終点に高くそびえ立つ塔が見えてきます。塔の高さは60mで、その頂点に立っているのがコロンブス。このコロンブスの像だけでも7mあるそう。

カンプ・ノウ

f:id:kulipa:20190202130352j:plain

ここは夫撮影。私は別行動してました(^^;)

f:id:kulipa:20190203135026j:plain

2017年夏に行ったミラノのスタジアム サン・シーロのお話はこちら↓

www.kulipa3.com

モンジュイックの丘

f:id:kulipa:20190124175131j:plain

f:id:kulipa:20190124175203j:plain

今回、最終日にケーブルカーに乗っていく予定でしたが、マヨルカ島からの移動に想定外に時間を要してしまいました。

結局、Uberに乗ってきてみました。次回はケーブルカーに乗ってみたいですね。夜のモンジュイック、とても寒かったし、Uberもなかなか来ないという思い出です。

以上、バルセロナ滞在記でした。

リスボン4泊→バルセロナ1泊→バルセロナ2泊(ガウディズネストへ宿移動)→マヨルカ島2泊→バルセロナ1泊

という旅程にしましたが、バルセロナをじっくり見て回るのも楽しそうです。でも、マヨルカ島、こんな機会でないと行けず、行ってみたらと~ってもよかったんです。スペインは見所の多い国だな~と改めて思いました。

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑩バルセロナのアパート「ガウディズネスト」

f:id:kulipa:20190123173501j:plain

今回の旅、リスボン4泊→バルセロナ1泊→バルセロナ2泊(ガウディズネストへ宿移動)→マヨルカ島2泊→バルセロナ1泊 と、ちょっと行ったり来たりの旅程になってしまいました。

どこに行くか、何泊するか、旅程を決めるのが遅くなってしまい、つまりホテルを決めるのも遅くなってしまいました。

当初、ポルトガルメインで考えていたのですが、リスボン→バルセロナの便が希望通り取れず、バルセロナメインになってしまいました。 しかし、6泊は多いよな~、と計画が前に進まず。

出発近くなり、Twitterでお世話になっている、だいちぃさんやハクさんがバルセロナで泊まった「ガウディズネスト」にどうしても泊まりたい。それだけは決まりました。

そして、予約しようとしたところ、クリスマスシーズンということもあるのか、予約するのが遅いのか、希望の日程は満室で予約が取れませんでした。

一部の日程では空室がありました。

家族からはバルセロナで宿移動も面倒だし、と言われ、確かにそうだよねと、一時はガウディズネストに泊まるのも断念しそうでしたが、思い切って2泊だけでも泊まることに決定!! そして、泊まって本当に大正解でした。

バルセロナ到着は、クリスマス当日。この日はガウディズネストは満室で、

Hotel Eurostars Monumentalに宿泊。ここの部屋の窓からもサグラダファミリア教会が見えて、ちょっと感動。部屋の窓から撮影↓

f:id:kulipa:20190123173632j:plain

でもでも、翌日ガウディズネストに移動したら、

じゃじゃ~ん!

f:id:kulipa:20190123173713j:plain

素晴らしい!

0階のお部屋しか空いておらず、眺望気になっていましたが、サグラダファミリア教会がばっちり見えてよかった。

そして、宿泊者は、屋上に自由に出入りできます。

f:id:kulipa:20190123174329j:plain

す、す、素晴らしい!!

いつまで眺めていても飽きません。

前日、そこの池の前まで散歩に来て、写真撮りまくったのですが、ここに移動してきたら、もっとい写真が撮れるじゃないですか。

前日の行動が笑えてきます。

お部屋も広くていいですよ~。

f:id:kulipa:20190123173905j:plain

f:id:kulipa:20190123173938j:plain

f:id:kulipa:20190123174034j:plain

f:id:kulipa:20190123174119j:plain

6人まで泊まれるようですが、ベッドは4台ありました。お風呂もジェットバスだし。私は使い方よくわからなくて使わなかったけど、夫と子どもは堪能したようです。

もちろんキッチンもあります。お湯を沸かしただけですけど(笑)。

チェックインの時に、併設のレストランで夕食を食べた際に使える「CAVAボトル1本サービス」の券をいただきました。

f:id:kulipa:20190124134838j:plain

ここのレストランよかったです。美味しいし、値段もリーズナブルなんです!

f:id:kulipa:20190124135019j:plain

サグラダファミリア教会が完成したら、また絶対に来たいです。そしてその時はまたガウディズネストに泊まりたい。

おかげでいい滞在になりました。教えてくださっただいちぃさん、ハクさん、本当にありがとうございました☆

ANAビジネスクラス特典航空券でポルトガル&スペイン ⑨リスボン→バルセロナ TAP(ポルトガル航空)ビジネスクラス搭乗記

f:id:kulipa:20190115132350j:plain

もっとポルトガルにいたい気持ちでしたが、バルセロナに移動する日がやってきました。

特典航空券でバルセロナに飛びます。

子どもは有償エコノミーですが、フランクフルト→リスボンは4万円弱(高っ)、リスボン→バルセロナは8千円位でした。もっと安い便もあったのですが、私たちの特典航空券の便と同じ便にするため、やむを得ない出費でした。

やむを得ない出費といえば、特典航空券利用でも、燃油サーチャージや諸税が別途必要ですね。今回は45,000円×2=90,000円。これもかなりイタイ出費です。でもでも、自腹でビジネスクラスに乗ることはできないので、見ないふりしていました。燃油サーチャージがまた下がるといいなあと思ったりしています。

さて、リスボン空港からホテルまではタクシーを使いましたが、ホテルから空港まではUberを利用しました。チップをつけても10ユーロと安かったです(行きのタクシーは16ユーロ)。 スペインでもタクシーやUberをよく利用しましたが、ポルトガルに比べると少し高いです。

バルセロナ空港の第1ターミナルと第2ターミナルはとても離れているのでご注意ください。

第1ターミナルが新しいターミナルで、2009年6月16日供用開始。主に、各国のフルサービスキャリアと、LCCを含むスペインの全航空会社が利用。 TAP(ポルトガル航空)はこちらです。

リスボン空港で到着後、TAPのラウンジを利用しました。これが予想外によかったですよ~

f:id:kulipa:20190127144245j:plain

f:id:kulipa:20190127144319j:plain

f:id:kulipa:20190127144353j:plain

f:id:kulipa:20190127144422j:plain

f:id:kulipa:20190127144512j:plain

f:id:kulipa:20190127144551j:plain

f:id:kulipa:20190127144629j:plain

f:id:kulipa:20190127144703j:plain

f:id:kulipa:20190127144743j:plain

ここで、お腹いっぱい食べたので、夫や子どもは機内食をパスしたそうです。

私は一応もらいました(食い意地?好奇心?)。

f:id:kulipa:20190127144821j:plain

往路のポルトガル航空フランクフルト→リスボン線で出た機内食に比べるとよかったです(笑)

www.kulipa3.com

いよいよ憧れのバルセロナに到着です。