陸マイラーのせかいのたび

ANA中心のマイラー、ゆる~く12年生。2016年に情勢の変化を知り、びっくり!世界一周航空券を使って、2017年SFC修行、2018年JGC修行しました。

ANAビジネスクラス特典航空券でクロアチア ⑬ザグレブラウンジ&オーストリア航空ザグレブ→ウィーン エコノミークラス搭乗記

f:id:kulipa:20190608103739j:plain

www.kulipa3.com

クロアチア、全部で5泊なんて、あっという間。

もうクロアチアを離れなくてはいけないなんて。

後ろ髪引かれながらも、レンタカーでザグレブ空港に向かいます。

あ、私は助手席ですけども、ナビ頑張りましたです。

f:id:kulipa:20190608104916j:plain

ガソリンスタンドに寄って

f:id:kulipa:20190608104829j:plain

空港でレンタカーを返却。

f:id:kulipa:20190608105150j:plain

ザグレブ→ウィーンは有償エコノミークラスですが、SFC修行したおかげで、GOLD TRACKから入ることができます。

f:id:kulipa:20190608110653j:plain

こちらも修行のおかげ。エコでもラウンジに入ることができます。 f:id:kulipa:20190608110837j:plain

f:id:kulipa:20190608110856j:plain f:id:kulipa:20190608110916j:plainf:id:kulipa:20190608110930j:plainf:id:kulipa:20190608110943j:plainf:id:kulipa:20190608110954j:plainf:id:kulipa:20190608111005j:plainf:id:kulipa:20190608111020j:plainf:id:kulipa:20190608111107j:plain

クロアチアワインの飲み納めです。本当は買って帰りたかったけど、スーツケースがパンパンで断念しました。

さて、時間になったので搭乗します。

f:id:kulipa:20190608111442j:plain

プロペラ機でした。

f:id:kulipa:20190608111721j:plain

今回の旅では、欧州内3区間を、有償エコノミーで乗りました。

短い時間なので飲み物サービスには全く期待していませんでしたが、3区間で差がありました。

①ウィーン→ドブロブニク(オーストリア航空) スナックまたはチョコレート菓子と選べる飲み物

②ドブロブニク→ザグレブ(クロアチア航空) 水のみ

③ザグレブ→ウィーン(オーストリア航空) ホットコーヒーまたは水

ウィーンには、50分ほどで到着。夕方到着し、翌朝帰国なので、寝るだけということで、夫が空港直結のホテルを予約していました。

予約時は、クロアチアに行ける喜びで気にしていなかったのですが、今回、出発日が3人共別の日になってしまったので、私より先にウィーン入りした夫と娘がザッハトルテを食べている写真を見て、短時間でもいいから、ウィーンの街に出たいという気持ちが強くなりました。

せっかくウィーンまで来たんだから

(つづく)

www.kulipa3.com

ANAビジネスクラス特典航空券でクロアチア ⑫ザグレブ滞在記(食事&観光編)

f:id:kulipa:20190519072530j:plain

食べたもの

日曜日の夕方、ザグレブに到着したのですが、アパートの周りでは閉まっているお店が多く、

ちょっとウロウロしてみたけど、ピザ屋さんしか開いていませんでした。

全然期待しないで入ったけど、なかなか美味しかったの!

f:id:kulipa:20190601203808j:plain

2次会はアパート隣のcafeで。居心地のよいお店でした。

f:id:kulipa:20190601203928j:plain

f:id:kulipa:20190601204058j:plain

翌日はプリトヴィッツエ湖郡国立公園近くのペンションへお泊りして、翌々日夕方にまたザグレブへ戻ってきました。

この日の夕食は、とってもボリュームがあって、お腹いっぱいになりました。

f:id:kulipa:20190601204511j:plain

f:id:kulipa:20190601204624j:plain

量が多くても、全員完食したのは、美味しかったからです♪

しかし、ザグレブで1番の美味しい思い出は、ケーキ屋さんかな。

www.slasticeamelie.com

最終日は祝日で、開いているお店が少なく、行く予定のケーキ屋さんはお休みだったのですが、

ここに来て大大大正解でした♪

f:id:kulipa:20190601205056j:plainf:id:kulipa:20190601205118j:plain

お店の方が、とっても親切で、全部のケーキの説明をしてくださったんです。

どれもこれも本当に美味しそうで、説明を聞いたら、余計に迷ってしまいました。

全部買って持ち帰りたかったくらいです。

f:id:kulipa:20190601205409j:plain

さてと、観光のお話も。

世界一短いケーブルカー(ウスピニャチャ)

「世界一」ってなんか気になりますよね・・・

f:id:kulipa:20190601210215j:plain

f:id:kulipa:20190601210043j:plain

1人5クーナを払って乗ってみましたが、ほんとあっという間についてしまいました。

たったの66mだそうです・・・

f:id:kulipa:20190601210325j:plain

失恋博物館

f:id:kulipa:20190601210718j:plain

珍しいし、面白そうだから、入ってみたかったんですけど

「時間がない」って同行者から却下されました・・・

f:id:kulipa:20190601210836j:plain

聖マルコ教会

f:id:kulipa:20190519072530j:plain

大聖堂(聖母被昇天大聖)

f:id:kulipa:20190601212338j:plain

ザグレブのシンボルであるカトリック教会です。

石の門

f:id:kulipa:20190601212231j:plain

1731年の大火で城壁と東門(現在の石の門)周辺が焼け落ちた際、灰の中から無傷で見つかったとされるマリア像を掲げてある場所。 市民の祈りの場だそうです。

おわりに

クロアチアのお土産に買ったもの。

チーズをたくさん、トリュフ塩やトリュフオイル、ハーブティー、ハチミツ、ラベンダーのポプリ、チョコレート、ドライいちじく、ナッツ類、ハート❤柄のポーチ(クロアチアはなんだか❤柄多し)、ナチュラルコスメ、木の扇子・・・

本当はネクタイ屋さんにも行きたかった。

クロアチアはネクタイ発祥の地!

ザグレブに有名なお店があるのですが、行ったら祝日のため閉まっていました。なんとザグレブ最終日は祝日だったのです。

祝日に開いているお店はいかにもっていう土産屋さん。

f:id:kulipa:20190608110034j:plain

職場のばらまき土産に買い込んだのは、チョコレートと、、、クロアチアのものではないけど、ついマカロンを

f:id:kulipa:20190608110125j:plain

⤴大きな声では言えないけど、リーズナブルだったので買い占めてきました(笑)。とても評判よかったので◎♪

 f:id:kulipa:20190608102925j:plain

f:id:kulipa:20190608102958j:plain

クロアチア、まだまだ行きたい所がたくさんあります。

ザグレブはクロアチア共和国の首都で最大都市。周遊の起点となる所。

だから、いつかきっとまた来る。

ケーキがびっくりの美味しさだったので、次回はカフェ巡りして、いろんなケーキが食べたいなあ♡

ANAビジネスクラス特典航空券でクロアチア ⑪ザグレブ滞在記(アパート編)

f:id:kulipa:20190519072530j:plain

ザグレブに2泊しました。

連続2日ではなくて、間にプリトヴィッツエ湖郡国立公園近くのペンションに1泊しました。

つまり、

ザグレブ1泊→プリトヴィッツエ湖郡国立公園1泊→ザグレブ1泊

ザグレブでは同じアパートに泊まりました。

このアパート、以前書いたとおり、入口がわかりにくいのです。

www.kulipa3.com

なんとか、車を駐車場に停めて(じゃなくて、見知らぬ人に停めてもらって)

やっとアパートの中へ

しかも

f:id:kulipa:20190520204523j:plain

この⤴ドアをあけて

f:id:kulipa:20190520204325j:plain

⤴乗りたくないようなエレベーターで

自分たちの部屋がどこかわからないし・・・

1stフロアと聞いていたので、ヨーロッパでは日本でいうところの2階だろうと思っていたら、どうやら3階部分でした。

2階でわーわーやっていたら、住民の方が出て来ちゃいました💦

そして、3階部分にはドアが2つ、1つ目のドアをやっと開けてアパート部分の部屋に入ると、更に鍵のかかったドアが2つにありまして、

もう一部屋は、日本のお若いカップルの方が借りていらっしゃいました。

こんなところで、日本の方に会うなんて!!

リュブリャナからレンタカーで来たとおっしゃっていました。

お互い、ドアの鍵が固くて開けるのに苦労しましたよね。

f:id:kulipa:20190520205730j:plain

2つ目の鍵をあけると、やっと自分たちの部屋です(道路側入り口から数えると、3つ目の鍵)。

f:id:kulipa:20190520205943j:plain

こちらの⤴廊下を通って、

f:id:kulipa:20190520210102j:plainf:id:kulipa:20190520210115j:plain f:id:kulipa:20190520210132j:plain

お部屋の中はと~ってもきれいです♪

食器などキッチンも新しくてぴっかぴか。

f:id:kulipa:20190608095014j:plain

f:id:kulipa:20190608095151j:plain

シャワーの水圧もばっちり。

f:id:kulipa:20190608095118j:plain

そういえば、今回クロアチアで泊まったホテルは、どこもハンドシャワーで水圧もよかったです。

窓からの景色は、ドブロブニクやプリトヴィッツエと比較してしまうと、、、

f:id:kulipa:20190608094837j:plain

都会なので景観は。。。。。

f:id:kulipa:20190608101103j:plain

でもとっても便利な場所でした。

ザグレブ旧市街から徒歩10分位なのに、静かでくつろげます。そしてリーズナブル。

すぐお隣は、コージーなカフェもあるよ

ホットチョコレート、美味しかったなぁ☆

f:id:kulipa:20190520211259j:plain

ANAビジネスクラス特典航空券でクロアチア ⑩噂通りに素晴らしいプリトヴィッツエ湖郡国立公園(その2)

f:id:kulipa:20190516211615j:plain

f:id:kulipa:20190516202729j:plain

初日は雨で寒かったけど、それでも、それでも、本当に素晴らしかった。

www.kulipa3.com

長年ここに来たかったという夢がかなったうれしさと、やっぱり素晴らしかった、来てよかった、という思いで感動の1日でした。

しかし、全身ずぶ濡れですから。靴もびしょ濡れです。

着替えて、夕食へ。

夕食は宿泊しているペンション内のレストランでいただきました。当日予約でもOKでした。この周辺は歩いて行けるレストランもなかったし、助かりました。しかも美味しいし、良心的価格で◎。

メニューもいくつかあって、レストランに行ってからチョイスができました。

f:id:kulipa:20190516204957j:plain

明日はいいお天気になるように☆乾杯

f:id:kulipa:20190516205317j:plainf:id:kulipa:20190516205335j:plainf:id:kulipa:20190516205349j:plainf:id:kulipa:20190516205401j:plainf:id:kulipa:20190516205411j:plain

とってもとっても美味しくいただきました。2階に上がって寝るだけなんて、最高♬

ごちそうさまでした。

【2日目】

雨があがりました!

公園が混まないうちに、早めに出かけます。

f:id:kulipa:20190516202031j:plain

今日はCコース!

f:id:kulipa:20190516205601j:plain

ひゃー☆やっぱり、すごい❤

f:id:kulipa:20190516205646j:plainf:id:kulipa:20190516205714j:plain

公園内の船やバスも、入場料に含まれているので、追加料金なしで乗ることができます。

f:id:kulipa:20190516210606j:plain

f:id:kulipa:20190516205843j:plain

f:id:kulipa:20190516210058j:plain

f:id:kulipa:20190516210203j:plain f:id:kulipa:20190516210946j:plain

素晴らしい景色の連続です。

ナイアガラの滝よりも感動した!

8キロくらい歩いたみたいで、お腹もすいてきました。

公園内にあるレストランを目指します。

前日は、Lička kućaというレストランへ行ったので、この日はPOLJANA というレストランへ行ってみました。

団体さんでいっぱいだ~!

メニューがよくわからなくて、適当に頼んだら

f:id:kulipa:20190516212422j:plain

💦💦💦

隣のcafeに移動して、コーヒータイム。

もっとゆっくりしていたいけど、暗くなる前にザグレブへ移動しなきゃ。

レンタカーだし、夕方になると、ザグレブで借りているアパートの門の鍵が閉まっちゃうから。

f:id:kulipa:20190516212845j:plain

クロアチアを思い出す時、

プリトヴィッツエ湖郡国立公園の澄んだ空気の匂いと、滝の音、鳥の声を思い出します。

幸せな時間だったなあ

f:id:kulipa:20190516213359j:plain

f:id:kulipa:20190516211615j:plain

ANAビジネスクラス特典航空券でクロアチア ⑨噂通りに素晴らしいプリトヴィッツエ湖郡国立公園(その1)

f:id:kulipa:20190516202729j:plain

f:id:kulipa:20190516194819j:plain

ザグレブからレンタカーで1泊2日でプリトヴィッツエ湖郡国立公園へ出かけました。

というか、

プリトヴィッツエ湖郡国立公園へ来るために、クロアチアへ来たのです!

今回の旅の目的であります!

ウィキペディアには「大小16の湖と92の滝がエメラルドグリーンの幻想的な景観を作り出しており、1979年にユネスコの世界遺産に登録された。」とあります。

【1日目】

この日は、いい天気になってほしい☆そう願っていましたが、1日目はあいにくの雨でした。しかもとっても寒い。

www.kulipa3.com

ラストケ村でランチの予定でしたが、食べられず、プリトヴィッツエ国立公園に来たため、まずはランチタイム。

公園内のLička kućaというレストランへ

店内は暖房ががんがん入っていてとっても暖かい。もう動きたくなくなるかも。

f:id:kulipa:20190516195944j:plain

とにかくスープであったまろう。

f:id:kulipa:20190516200037j:plainf:id:kulipa:20190516200101j:plain

3人分のスープ、サラダ、メイン(日本サイズより多め)をペロっと平らげる私たち3人。何か所かのレストランで「すごい!全部食べたのね!」と言われました。

f:id:kulipa:20190516200724j:plain

お腹いっぱいになったけど、まだ動きたくない・・・

雨が強くなってきたし、外はとっても寒いし、、、

でもでも、長年思い続けてきた場所に来れたんだ!公園の2日券も買ってあるし!

一旦、ペンションにチェックインして、ありったけ着てから出直すことにしました。

(ペンションの場所がすぐにわからなくて、ご近所のペンションに聞いていきました)

f:id:kulipa:20190516201013j:plain

f:id:kulipa:20190516200857j:plain

f:id:kulipa:20190516201255j:plain

f:id:kulipa:20190516201411j:plain

f:id:kulipa:20190516201532j:plainf:id:kulipa:20190516201547j:plainf:id:kulipa:20190516201557j:plain

シンプルで清潔でかわいいペンション。3人だとちょっと狭いかもけど(ダブルベッドとシングルベッド)、とっても居心地よかったです♡

なにしろリーズナブル!公園まで徒歩圏内♬

f:id:kulipa:20190516201841j:plain

この道を通るとすぐ公園の駐車場。

f:id:kulipa:20190516201857j:plain

もう公園に到着。

f:id:kulipa:20190516202002j:plain f:id:kulipa:20190516202031j:plain

この日は、雨だし、寒いし、もう夕方だし、軽くAコースを歩いてみることにしました。

大雨でも、

いきなりの、

絶景

f:id:kulipa:20190516202422j:plainf:id:kulipa:20190516202455j:plainf:id:kulipa:20190516202627j:plainf:id:kulipa:20190516202729j:plain

ANAビジネスクラス特典航空券でクロアチア ⑧美しいラストケ村

f:id:kulipa:20190511121136j:plain

f:id:kulipa:20190511120538j:plain

ラストケ村

うきたんのブログで初めて知りました。

www.ukimile.com

うきたん、ありがとう♪

クロアチアで一番行きたい所は、プリトヴィッツエ湖郡国立公園なんだけど、ザグレブからのプリトヴィッツエ湖郡国立公園までの通り道♬

寄り道せずにはいられない場所♡

当日は、あいにくのどしゃぶりだったんです。

駐車場もなんだかわかりにくくて。

住民のみ入れる道に入って怒られちゃったり、バックしようにも、道は狭いし、川は流れてるし、もお大変!!

私は、帽子を落として、しかも自分の靴で踏んで、どろんこになっちゃって、テンション下がった⤵。

そんなことでめげちゃいらんない。ここでランチを食べようと楽しみにしてきたんだから。

でも、やっとパーキングに駐車できたんだけど、6クーナで1時間しか停められないそう。

6クーナを機械に入れるのだけど、大雨の中、小銭を両替するのにも苦労しました。

1時間・・・

短い・・・

それ以上停めることはできないのだろうか。

その時はよい考えが浮かばず、お腹はすいていたし、入りたいレストランも見つかったのですが、1時間ではランチを急いで食べても、今度は観光ができない・・・

やっぱり、観光したいし、ラストケ村でのランチは断念しました。

うきたんに後で聞いたのですが、少し離れたところであれば、無料の駐車場があったそうです。次回はそこに駐車して、ランチ食べたいなあ。

f:id:kulipa:20190511115827j:plain

歩いていたら、「ここのエリアは有料ですよ」と声をかけられ、なんだかよくわからないまま入ってみました。

f:id:kulipa:20190511121322j:plain

雨が強くなってきてしまい、靴下までぐしょぐしょになってきてしまいましたが、とても素敵な場所でした。次回は晴れた日に来てみたい。

f:id:kulipa:20190511121211j:plain f:id:kulipa:20190511121448j:plainf:id:kulipa:20190511121525j:plainf:id:kulipa:20190511121534j:plainf:id:kulipa:20190511121612j:plainf:id:kulipa:20190511121627j:plainf:id:kulipa:20190511125947j:plainf:id:kulipa:20190511130055j:plain

f:id:kulipa:20190511130148j:plainf:id:kulipa:20190511130244j:plain

水の妖精がいそうな村でした。

天気がよくなくて、さらに私の写真の技術が、なんなんですが💦💦💦

ラストケ村の素晴らしさが、皆さまに、少しでも伝わるといいな~☆と思います。

ANAビジネスクラス特典航空券でクロアチア ⑦ドブロブニク→ザグレブ クロアチア航空搭乗記&初欧州レンタカー

f:id:kulipa:20190508201735j:plain

www.kulipa3.com

www.kulipa3.com

ドブロブニクでの楽しい滞在もあっという間に終わってしまい、ザグレブへ移動する日がやってきました。

振り返ると、ドブロブニク滞在中は、モンテネグロからの帰りのパスポートコントロールが予想以上の行列だったことを除けば(←4時間以上の行列したので、行きたかったお店でディナーができなくなりました)とても楽しく平和な滞在でした!

ここからは、結構いろんなハプニングがあったねぇ。

f:id:kulipa:20190508201505j:plain

ドブロブニク空港到着。旧市街から車で20分かからないくらいです。あっという間に到着です。

事前にラウンジがあることを調べていたのですが、、、

それは国際線の方でした。が~ん。

ドブロブニク空港は小さいのですが、国際線と国内線に乗り場が分かれています。国内線の方はラウンジありませんでした。

カフェテリアみたいのがあるだけです。

f:id:kulipa:20190508203548j:plain

サンドイッチは39クーナ×2。お水22クーナ×2(1クーナ=約17円)。

スーパーだと1.5Lのお水が0.45ユーロでした。まあ。空港なので、高いのは仕方ないとしても。

さあ、クロアチア航空に乗り込みます。

機内では、「お水いる?いらない?」の二択でした。

あっという間にザグレブ空港到着。新しくてきれいな空港です。

ここで預けた2つのスーツケースは、1つはプライオリティタグつきで早くでてきて、1つはタグなしで普通にでてきました(笑)。

そして、同行者がいないなあと探していたら、車椅子に乗ってぐったりしている所を発見!びっくり仰天!!

少し休んだら、奇跡的に回復!ああびっくりした。よかった。

さ、レンタカー借りに行かなくちゃ。

空港で予約していたレンタカーですが、

散々待たされた挙句「車がない」と言われました。

が~ん

空港からすぐに動けず、予約時間が少し過ぎてしまったことも影響してるかもだけど。

クロアチア語であっちこっち電話している時、いや~な予感したんですよね。お客さん待たせてあっちこっち電話って、「まさか、車がないんじゃないよね~」って感じでしたが、その通りでした。

結局、最初に予約して支払いもしていたレンタカー会社はキャンセルし(本日現在まだ返金されていませんが)、別のレンタカー会社で契約することになりました。

「同じ値段にして、ナビもつけるから」みたいなこと言ってましたが、フォルクスワーゲンがフォードになって、得したのかわからないし、そのナビは全然使えず、結局日本のスマホを使ったのでした。

しかも、マニュアル車。

以前マニュアル車に載っていた夫でさえ、いちいち操作方法がわからない。

バックにギアチェンジできないわ、トランク開かないわ、給油口どうやって開けるの?などなど、お作法が日本の車と全然違う。

私はナビ係だけど、めちゃくちゃ緊張しました。

グーグルマップを頼りに、予約しているアパートまでドライブ。

しかし、「目的地に到着しました」とスマホに言われても、それらしきところがなくて、後ろから車もくるし、もお大変。

一方通行の道が多くて、戻ってくるにも一苦労。

3回目のぐるぐるで、車から降りて探すことにしました。

f:id:kulipa:20190511115051j:plainf:id:kulipa:20190511115102j:plain

このドアが、アパートの入口でした。ドアには鍵もかかってました。

f:id:kulipa:20190508205129j:plain

ザグレブ空港から旧市街近くのアパートまで、親切なクロアチアの方のおかげで、なんとかたどり着くことができました。

バックの方法も、近くにいた方に聞いて、なんとか駐車できました。

助けてくださったザグレブの皆さま、本当にありがとうございました。